2018000100088
  • デザイン物産 2014
  • デザイン物産 2014
d47 MUSEUM 企画展「デザイン物産 2014」の公式図録です。全国各地の伝統と、それが進化した形、計188例を集め、ナガオカケンメイが、日本のものづくりの「原点」と「進化」の関係をひとつひとつ読み解きます。「デザイン物産 2014」私たちの暮らす日本のデザイン感覚は、今どのように進化しているのでしょう。そして、長く日本の各地で愛されてきた伝統工芸や豊かな風土を感じさせる食品などの物産は、今というデザイン時代に、どうリ・デザインされているのでしょう。d47 MUSEUMの企画展「デザイン物産 2014」は、47の都道府県から「伝統工芸品の原点」と「それがリ・デザインされた最新物産」、また食品の分野も同じように「長くその土地に続くもの」と「それらが進化した事例」を集め、d47 MUSEUMのスタイルである47の県別展示台に並べて、日本のデザイン物産の今を眺め検証するために開催しました。本書はこの「デザイン物産 2014」展の内容に、現場にかかわるデザイナーたちとの対談を新たに加えて、書籍化したものです。今回、企画者のナガオカケンメイは、日本のものづくりの原点と進化を「工芸」と「食品」の分野から選定し、流行表現に終わらない真っ当なリ・デザインのあり方を俯瞰しようとしています。昔からあるデザインは、どう新しくつくり変えていくべきなのか、つくり手やデザイナーが挑むべき方向を、本書にて確かめていただければと思います。

製品情報

配送について