特集を見る
d&RE WEAR 2020 SUMIZOME
INFOMATION
2020 SUMI ZOME
福岡県三潴郡で藍染や草木染など天然染料100%を使用した伝統的な染色を行っている「宝島染工」で、天然の墨を使った昔ながらの染色方法で一枚一枚手染めしていただきます。
<受け渡し中>
受け渡し期間:2020年7月2日(木)~10月1日(木)
受付期間:2020年2月27日(木)~3月31日(火)
受付店舗:北海道店埼玉店東京店d47 travel store富山店山梨店京都店鹿児島店沖縄店
墨染に関して
墨の原料は、油脂やロウソク、菜種油が不完全燃焼してできる煤(すす)。煤と天然糊〈ニカワ〉を少量の水に溶いて液体状にした墨汁を揉み込んで染めるのが墨染めです。墨汁は染料と異なり、水の中に厳密には溶けず「墨が漂っている」状態で、墨汁の中に含まれる煤と油分やニカワが繊維との媒介となり付着させています。色素の粒が張り付いているので、マットな存在感のある灰色になり、化学染料とは違う「もやり」としたムラ感が特徴です。
宝島染工について
福岡県三潴郡、のどかな田園風景が広がる中に宝島染工の工房があります。天然染料、伝統技法、手染めによる「藍染」「草木染」などに取り組み、限られた人数でOEMから、自社オリジナルラインまで多数の商品を手がけています。工房から排水される水は一旦浄化槽に溜められ、時間をかけて染料を沈殿させてから排水されます。また、コンポストトイレを工房に採用するなど、環境への配慮を徹底しています。
2020 SPRING SUMMER ビオグリーン
シミや色あせなどで着られなくなってしまったお気に入りの服を、再びアイテムとして蘇らせるプロジェクト「d&RE WEAR」。
定番カラーの、黒・紺に加えて、2020年春夏のシーズンカラーは「ビオグリーン」。今年の流行色の中から、生命力のある植物の新芽のような鈍いイエローグリーンを選びました。定番の白や黒とのコーディネートも楽しめます。
<受付終了しました>
受付期間:2020年4月9日(木)~5月31日(日)
受け渡し:2020年9月初旬 予定
受付店舗:北海道店埼玉店東京店d47 travel store富山店山梨店京都店鹿児島店沖縄店
d&RE WEARへ参加の前に
受付に関して
■上記店舗の店頭のみで受付いたします。
■受付期間、ならびに引渡期間は、当サイトにてお知らせします。
■お申し込み時に代金をお支払いいただきます。
■染め上がり後の引渡期間は3ヶ月とし、期間を超えてお引取りがない場合はこちらで処分します。
■機械付けされたボタンは外れる場合が多いため、あらかじめボタンは外してからご参加ください。
■お預かりする衣類には管理番号の刺繍をいたします。ご了承ください。
機械染め 料金表
■シャツ・ブラウス・スカーフ・小物 ¥3,850
■スカート・パンツ ¥4,290
■ワンピース ¥4,620
■ジャケット ¥5,500
■コート ¥6,600
※価格は税込み
注意事項
■染色可能な素材は綿・麻・シルク・レーヨンに限ります。
■中綿が入っているもの、肩パッドが取り外せないもの、厚手の生地はお受けできません。
■生地に薬品や油が付着している場合、その部分の染まり方が異なる場合があります。
■刺繍糸や、タグ、裏地などが上記素材と異なる場合、その部分のみ染色されません。
※ 事前に漂白剤、柔軟剤が入ってない状態で洗濯をして乾いた状態でお持ち込みください。
これまでの d&RE WEAR
2019 AW
コバルトブルー
2019 SS
チェリーピンク
2019 特別染め
奄美の泥染め・藍泥染め
2018 AW
メープルオレンジ
2018 SS
ブリティッシュグリーン
2018 特別染め
AIZOME
2017 AW
マスタードイエロー
2017 SS
スチールグレー
2017 特別染め
AIZOME
2016 AW
オリーブドラブ
2016 SS
カナリアイエロー
2015 AW
ブレザーレッド
2015 SS
新橋ブルー