書籍『つづくをつくる』刊行記念 ナガオカケンメイトークイベント

ロングセラー商品の
ほとんどには、
長くつづくための
工夫が必ずあります。
──ナガオカケンメイ

 
「味の明太子」「キャンパスノート」「カルピス」「金鳥の渦巻」「スーパーカブ」「無水鍋」「お茶漬け海苔」「黒ひげ危機一髪」など、長くつづいている商品には、「表面的なデザイン以外の創意工夫があるはず」という視点で、日本で触れることのできるロングセラー23商品と企業をナガオカケンメイが取材しました。
新刊『つづくをつくる ロングライフデザインの秘密』では、その取材の成果を「つくる/売る/流行/つづく」の4つのポイントに分けて詳しく紹介しています。

 
今回のトークでは、すべての取材に同行し、取材先企業とナガオカとのやりとりを一番近い場所で見聞きしてきた、本書編集者の西山薫さんが聞き手となって、ロングセラー商品の条件や、長くつづく商品を生み出す人々について、深掘りしていきます。
 
終了後、サイン会も開催いたします。

 
●お申込み方法
銀座 蔦屋書店
WEB申し込みはこちらをクリック
店頭(営業時間 10:00~22:30)
電話(tel 03-3575-7755)

書籍『つづくをつくる』刊行記念 ナガオカケンメイトークイベント

日程
2019/7/26
時間
19:30~21:00
場所
銀座 蔦屋書店 Map 銀座 蔦屋書店
参加費
参加券¥1,500(税込)/書籍付き参加券¥3,500(税込)
定員
50名

●お問い合わせ:銀座 蔦屋書店(tel 03-3575-7755)

 
・定員に達し次第、受付を終了いたします。
・参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできません。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

ナガオカケンメイ

デザイン活動家
すでに世の中に生まれたロングライフデザインから、これからのデザインの在り方を探る活動のベースとして、47の都道府県にデザインの道の駅「D&DEPARTMENT」をつくり、地域と対話し、「らしさ」の整理、提案、運用をおこなっている。現在、「D&DEPARTMENT」は直営の東京・富山・京都をはじめ、パートナーショップの北海道・埼玉・山梨・鹿児島・沖縄・ソウル・?山(中国)の計10店舗が活動中。
2009年よりデザイントラベルガイド『d design travel』を刊行。2012年より渋谷ヒカリエ8/にて47都道府県の「らしさ」を常設展示する、日本初の地域デザインミュージアム「d47 MUSEUM」を発案、運営。 www.nagaokakenmei.com

西山薫

ライター・編集者
デザイン系専門学校の広報にて、販促物の制作に携わる。2004年に独立し、デザイン誌やマーケティングのメディアを中心に活動。2014年から「日経デザイン」の編集に参加している。

書籍『つづくをつくる ロングライフデザインの秘密』

ナガオカケンメイが、長くつづいているものには、「表面的なデザイン以外の創意工夫があるはず」という視点で、日本で触れることのできるロングセラー23商品と企業を取材。
 ・つくる どうやってあのデザインが生まれたか。
 ・売る  どうやって長く売りつづけているのか。
 ・流行  どう流行と向き合っているのか。
 ・つづく つづけるために工夫していること。
という4つのポイントに分けて、詳しく分析しています。
ナガオカケンメイ 著/西山薫・日経デザイン 編/日経BP刊/2019年6月24日発売