ダンボールから広がる世界

【トークイベント中止のお知らせ】
9月21日(土)に予定していたトークイベントですが台風接近に伴う荒天が予想される為、開催を中止致します。
ご来場予定されていた皆さま、トークイベントを楽しみにしていた皆さまには大変申し訳ありませんがご理解のほどよろしくお願い致します。

アーティスト儀間朝龍さんが対談したい相手として、昨年個展を開催したBEAMSが運営するアートギャラリー〈B GALLERY〉キュレーター 藤木洋介さんを聞き手にお迎えします。お二人が出会ったきっかけや、儀間朝龍さんとrubodanの活動、今回 の作品やアートについて同世代のお二人にお話していただきます。

ダンボールから広がる世界

日程
2019/9/21(土)
時間
19:00 - 20:30
場所
D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD Map D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD
参加費
¥1,080(税込)1ドリンク付き(要予約)
定員
50名

●お申込み方法:Web/店頭/Tel
●お問い合わせ:098-894-2112(沖縄店)

※イベントにお車でお越しの場合は、普天間市民駐車場をご利用ください。会場までは送迎車が運行します。(運行時間 イベント開始1時間前~開始時刻、終了後~最後まで)

儀間朝龍(ぎまともたつ)

アーティスト/rubodan代表
1976年沖縄県知念村生まれ
1995年沖縄県立開邦高校芸術科コース卒業
1999年名古屋芸術大学日本画コース卒業
2000年名古屋芸術大学研究生版画コース修了
2014年「流通」と「消費」をコンセプトに「POP COLLAGE」シリーズを作り始める
2016年「NYLON JAPAN」で木村カエラさんとコラボレーション
2018年「SOME POP」展をB GALLERYで開催
2019年「REEBOK CLASSIC SPECIAL BOOK」でINSTA PUMP FURYを制作、表紙に採用される
東京代官山の「styles」で「SNEAKER POP」展を開催。

名古屋~東京~ NY を住み渡り、現在は沖縄県那覇市を拠点に県内外で活動を行う。「SIMPLE PEPAR MADE」というダンボールを紙にする製法を考案し文具ブランド「rubodan」を展開。その他、制作やプロジェクト、ワークショップ、facebook内でのネットワーク作り、国内外で広くアイデアの普及を行っている。
gimabox
rubodan

藤木洋介(ふじきようすけ)

1978年広島生まれ。BEAMSが運営するB GALLERYのキュレーターとして展覧会の企画から運営を手掛ける傍ら、他ギャラリーや美術館への企画持ち込み、書籍の編集から執筆、その他、多岐にわたるジャンルのプロジェクトに携わっている。
近年の書籍の編集に『浅井健一 詩集「宇宙の匂い」』(ビームス/2018)、
『福永一夫 写真集「美術家 森村泰昌の舞台裏 ARTIST1989-2018」』(ビームス/2018)
『Chara + 綿引光子 絵本「LITTLE HEARTBEAT」』(ビームス/2018)などがある。