人数と広さで選ぶ ダイニングテーブル
食事やお茶をするダイニングの家具は、色や形以上に、使う人、家具の大きさ、空間寸法が重要になります。ここでは使用人数と部屋の広さから、最適なダイニングテーブルを選ぶポイントを紹介します。
|ダイニングテーブルの選び方|
必要な空間寸法
ダイニングセットを置く部屋は、テーブルやイスの大きさに加え、イスを引いたり人が通るための空間を確保する必要があります。図を参考に室内の寸法を確認して家具の配置を決めましょう。
テーブルを選ぶポイント
卓上で1人が必要とする食事のスペースは、幅60cm、奥行き40cmとされています。これを基準に、使用する人数からテーブルの大きさを決めましょう。
イスを選ぶポイント
イスの座面から天板までの距離が約30cm、食卓に置いた肘が直角になるくらいが身体に合うとされています。店頭で試す際は靴を脱いで座ってみましょう。
使用人数で選ぶテーブルサイズ
2人の場合
縦横80cm以上の大きさが必要です。このサイズなら1人用のデスクとしても使えます。
3人の場合
2人暮らしで将来家族が増える場合、最初から少し大きめのものを選べば買い換え不要です。
4人の場合
4人家族、来客の多い2人暮らし、3人でゆったり使用する場合は、幅120cm以上が理想です。
|みんなで囲むダイニングテーブル|
LAUAN TABLE ROUND
丸テーブルの華やかさを自宅やオフィスに
四角いテーブルにはない、ゆるやかな機能をもった丸テーブル。一本脚であることで、かこむ人数の制約も少なくなっています。D&DEPARTMENTオリジナルの箱形の収納家具「LAUAN SHELVES」と同様、デザイン事務所 Luftによるデザイン。

もっと知りたい! 特集をみる

囲みやすい1本脚
天板を囲んだ時に、椅子の配置を選ばない簡潔なデザイン。 人数の増減や椅子のデザインに左右されず、テーブルを自由に囲むことができます。
ラワンの柔らかい表情
メラミン天板と金属脚の無機質な素材の組み合わせながら、側面にだけ見えるオイル仕上げのラワン合板の断面が業務用のテーブルにはない表情をもっています。
明かりが映える丸天板
テーブルの中央に下げたペンダントライトの光がムラなく綺麗に広がるのが丸天板の良いところ。
〈アイテム一覧〉
ROUND 03
直径900×H700 mm
人数の目安:2〜3人
¥90,000

購入はこちら

ROUND 04
直径1200×H700 mm
人数の目安:4〜5人
¥120,000

購入はこちら

〈椅子選びのポイント〉
円形の天板には、背もたれやフォルムに丸みのある椅子を合わせると、放射状にならんだ様子がきれいに見えます。また、一本脚なので、スツールを活用すれば使用人数を増やすことができます。
Yチェア
W550×D510×H760×SH450 mm
¥84,000〜

購入はこちら

カリモク60 アームレスダイニングチェアII
W510×D520×H740×SH425 mm
¥33,000

購入はこちら

USEDであわせるなら(※参考)
ハーマンミラーサイドシェルチェア(USED)
W570×D530×H790×SH440 mm
※USEDの在庫状況は、店頭またはネットショップまでお問い合わせください。
>ネットショップでUSEDアイテムをみる
天童木工 水之江忠臣シリーズ
水之江忠臣の代表作
商品化までおよそ100脚以上の試作を重ねたイス。シンプルな構造は食卓テーブルにも応用されています。どちらもグッドデザイン賞を受賞。

もっと知りたい! 特集をみる

成型合板の幕板
幕板は天童木工が得意とする成形合板。横から見た際、脚と幕板が一体化して見えるよう考えられたデザインです。
斜めに取り付けた脚
やや平たいテーブルの脚は、天板に対し45度の角度で付けられ、脚と脚の間を広くとる工夫があります。
成型合板の背と座
イスの背と座は、身体に合わせて曲線を描いています。板材でありながら自由な形を作る成形合板ならではの技術です。
〈アイテム一覧〉
水之江ダイニングテーブル
W800×D800×H700 mm
人数の目安:2人
¥77,000

購入はこちら

水之江ダイニングテーブル
W1200×D800×H700 mm
人数の目安:3人
¥88,000

購入はこちら

水之江ダイニングテーブル
W1500×D800×H700 mm
人数の目安:4人
¥100,000

購入はこちら

〈椅子選びのポイント〉
木製ながら、細く直線的なラインを実現している水之江ダイニングテーブルには、細身の椅子がよく合います。アームチェアを合わせる場合には幕板がついているのでご注意ください。アームの高さ61cm以下の椅子がおさまります。
水之江ダイニングチェア板座
W450×D520×H770×SH420 mm
¥33,000

購入はこちら

水之江ダイニングチェア張座
W450×D523×H770×SH440 mm
¥36,000〜

購入はこちら

リングスツール・板張り
直径320×H436 mm
¥30,000

購入はこちら

天童木工 Antlerシリーズ
オリジナルは、旅館で支持された座卓
建築家・坂倉準三の研究所がデザインしたダイニングセット。テーブルは、天童木工のデザイナー・乾三郎が生んだ超軽量の座卓が原型となっている。
幕板のないデザイン
天板には幕板がないため、アームのある椅子や子供椅子もひっかかりなく納めやすいです。
天板と脚の一体構造
成型合板で作られた脚を釘やボルトを使わず独自の技術で天板に接着しています。接合部には隙間がありません。
移動しやすい軽さ
天板内部には、ロールコアと呼ばれる筒状の厚紙を強度のある配置で並べた芯材が使われています。そのため大変軽く、1人でも移動しやすくなっています。
〈アイテム一覧〉
Antlerダイニングテーブル・メラミン
W900×D900×H700 mm
人数の目安:2人
¥106,000

購入はこちら

Antlerダイニングテーブル・メラミン
W1300×D800×H700 mm
人数の目安:4人
¥110,000

購入はこちら

Antlerダイニングテーブル・メラミン
W1500×D800×H700 mm
人数の目安:4〜6人
¥116,000

購入はこちら

Antlerダイニングテーブル・ホワイトビーチ
W900×D900×H700 mm
人数の目安:2人
¥106,000

購入はこちら

Antlerダイニングテーブル・ホワイトビーチ
W1300×D800×H700 mm
人数の目安:4人
¥110,000

購入はこちら

Antlerダイニングテーブル・ホワイトビーチ
W1500×D800×H700 mm
人数の目安:4〜6人
¥116,000

購入はこちら

〈椅子選びのポイント〉
天童木工ならではの成型合板技術を活用し、シンプルなラインをもったこのテーブルには、セブンチェアやシェルチェアなどにみられる広い面づかいのデザインの椅子がよく合います。また、天板は軽量ながら幕板がなく、脚は太めで安定性が高いので、子供椅子とも合わせやすいタイプです。
Yチェア
W550×D510×H760×SH450 mm
¥84,000〜

購入はこちら

カリモク60 アームレスダイニングチェアII
W510×D520×H740×SH425 mm
¥43,000

購入はこちら

水之江ダイニングチェア板座
W450×D520×H770×SH420 mm
¥33,000

購入はこちら

USEDであわせるなら(※参考)
Fritz Hansen セブンチェア・クリア(USED)
W495mm D500mm H755mm SH415mm
※USEDの在庫状況は、店頭またはネットショップまでお問い合わせください。
>ネットショップでUSEDアイテムをみる
|コンパクトに使うテーブル&デスク|
LAUAN TABLE SQUARE
スペースを活用できるミニマムなスタイル
d47食堂やdたべる研究所で使用するために、椅子とテーブルの「おいしい」組み合わせを考えて作られたテーブル。2人で向かい合ってゆったり食事ができる最小限のサイズ感。業務用だからこその使い勝手を楽しんで欲しい。

もっと知りたい! 特集をみる

すっきり使える1本脚
1本脚のテーブルは、2台つなげて並べても脚元がすっきりとゆとりがあります。喫茶店のテーブルのように、人数に合わせて離したりつなげたりするのに向いています。
食事にちょうど良い高さ
ゆったり腰掛けることができる形状のカリモク60のアームレスダイニングチェアⅡ に合わせて、食事しやすい、ほんの少し低めの68cmの高さにしました。
コンパクトな天板
短い辺を向かい合わせに使うと、中央に調味料トレーを置いて、およそ30cmの丸盆を置くことができます。2人用の食卓のほか、1人使いのデスクとしても。
〈アイテム一覧&椅子選びのポイント〉
ダイニングテーブルの中でも少し低めに作られています。使う人の身長にもよりますが、座面の高さが43cm以上の椅子と合わせると少しテーブルが低く感じるかもしれません。コンパクトサイズながら一本脚なので、椅子幅のおさまりを気にしなくていいのが良いところです。
SQUARE 06
W820×D650×H680 mm
人数の目安:1〜2人
¥68,000

購入はこちら

カリモク60 アームレスダイニングチェアII
W510×D520×H740×SH425 mm
¥43,000

購入はこちら

カリモク60 Dテーブルセット
Dチェアから生まれたテーブル
1973年に発売されたDチェアに合わせ、2004年に開発されたDテーブル。天板と脚部は角を落とした丸みのあるデザイン。
丸四角い天板
天板の角が丸く楕円に近い長方形。2人なら対面、4人なら囲むように座れます。
調節できるテーブル高
テーブルの高さは2段階に調節可能。低めに作られたDチェアでゆったりくつろげる62cmと、食事やデスクワークに向いた66cmです。
座面高の低いDチェア
一般的なダイニングチェアより2cmほど低く設計されたDチェア。横幅も広くゆったりと座れます。
〈アイテム一覧&椅子選びのポイント〉
ゆったり過ごすことに向いたDチェアに合わせて作られたテーブルは、一般的な座面の高さ42〜45cmのダイニングチェアだとテーブルが低く、足元が狭く感じると思います。座面の高さ38〜40cm程度のラウンジチェアや、カリモク60 Kチェアのような座面が高めのソファと合わせるのに向いています。
カリモク60 Dテーブル・ウォールナット色
W1000×D800×H620/660 mm
人数の目安:1〜2人
¥60,200

購入はこちら

カリモク60 Dチェア
W620×D600×H695×SH405 mm
¥46,700〜

購入はこちら

|マルチに使えるワークテーブル|
WORK TABLE
工業的な雰囲気を残したシンプルなワークテーブル
引き取ったUSEDを原型として開発したオリジナルのテーブル。スチール製の脚のカラーにもこだわり、工業的な雰囲気を残しながらシンプルな佇まいは、住空間にもオフィスにも店舗にも馴染みやすく、使う人のセンスで様々な雰囲気を表現してくれます。

もっと知りたい! 特集をみる

木の質感を生かした天板
使うほどに味が出るラワン合板に、植物性の自然塗料オスモカラーで仕上げました。触れると木の質感を感じるナチュラルな仕上がりです。
合わせやすいカラー
スチール脚の塗装は、少しだけ緑がかった白を施し、工業的な雰囲気を残しながら自宅にも、オフィスにも馴染みやすいカラーです。
さりげないけど使える中棚
天板の下には、奥行き40cmの中棚付き。書類や雑誌、ティッシュボックスなど、ちょっとした収納に便利です。
〈アイテム一覧&椅子選びのポイント〉
作業用テーブルを原型としているため、少し高めの72cmでできています。幅180cmと長い作りになっているので、コンパクトなスツールを使用すれば1辺に4名座ることも可能です。幕板がありますので、アームチェアの場合にはアームの高さ66cm以下がおすすめです。
WORK TABLE・ナチュラル
W1800×D900×H720 mm
人数の目安:6人
¥135,000

購入はこちら

SCHOOL BENCH・ナチュラル
W1600×D300×H450 mm
¥55,000

購入はこちら