『d design travel 三重』の最新情報をお届けします。

ロングライフデザインをテーマに活動するD&DEPARTMENT PROJECTが、47都道府県それぞれにある、その土地に長く続く「個性」「らしさ」を、デザインの視点から選び出し、観光ガイドとしてまとめたものが『d design travel』です。次号は「三重号」(2022年秋刊行予定)をお届けします。こちらのページでは、現地取材の様子や関連企画など、『d design travel 三重』にまつわる最新情報をお届けしていきます。応援、よろしくお願いします!


 
\ 支援受付は7月7日(木)23:00まで /
『d design travel』を続けたい vol.31 三重号|READYFOR → 支援する
『d design travel』がこれからも、旅をして、モノを買い、コトを知り、人と出会い繋がっていく「未来への切符」のような存在であるために。どうか、ご支援よろしくお願いします。
【支援受付期間】7月7日(木)23:00まで *三重版ニューリリースポスターなど数量限定の先着リターンあり

 
〈 d design travel 編集部の今 〉

2022年7月6日|2022年10月完成予定『d design travel MIE』の現地取材の様子をほんの一部ですが、映像でお届けします。三重と東京で開催した、参加型ワークショップ「d design travel WORKSHOP MIE」で上がった“三重らしさ”のある場所も合わせて廻ります。【Chapter.1】は2022年5月15日~6月15日の取材旅の記録です。(d design travel 編集長 神藤秀人)

2022年6月24日|三重県に入ってからというもの、さまざまな魅力に惹き込まれています。伊賀焼、真珠、サーキット、餅街道、松阪牛、伊勢茶、海女、そして伊勢神宮……これらすべてはもしかしたら日本の暮らしそのもののルーツだったり……「三重号」制作のク ラウドファンディングも残すところ2週間。これからが追い込みなのですが、編集部は現地で絶賛取材中!また、三重号から始まった取材中のリアルタイム日報は、こちら → 編集長Voicyはじめます(d design travel 編集長 神藤秀人)

2022年6月10日|d design travel 編集長の神藤秀人が、前日までの取材の中での感動したこと、嬉しかったこと、つらかったこと、悩んでいること、などなどできる限りの“正直”をお届けする音声コンテンツ「voicy」の配信を開始しました!d design travelはどのように作られるのかなど、本誌にかける想いを赤裸々に語っていきます。6~10分ほどの放送ですが、最新の取材情報をお届けしていますので、ぜひ聴いてみてくださいね。(ロングライフデザインの会 事務局 中村麻佑)

d design travel journal 編集長の取材日報 → すべての放送をみる

2022年6月9日|一旦三重県から戻りまして、先週末は下北沢の商業施設「BONUS TRACK」にて、久々のポップアップ。若者の集まる街の中で、なかなか観光書籍って売れないものです。それにしても、同時に出店していた「野沢民芸」の赤べこが人気で驚きました。他にも、「ねっか」や「めぐる」なども。ヘルベチカデザインさんから のお声がけあって、いろいろな意味での勉強になる出店でした。さて、今週は再び三重に戻ります。本腰を入れて、三重号完成まで突き進みます!!(d design travel 編集長 神藤秀人)

2022年5月26日|Facebookの公開グループ「d&d三重会」はご存じですか?三重号制作の中でd design travel 編集部が出会った“三重らしさ”を感じる「人」「もの」「場所」の情報や現地取材の様子を投稿するほか、「〇〇の情報探しています!」など参加メンバーのみなさんにも協力を仰ぎながら、『d design travel 三重』の完成までを一緒に楽しんでいただく場です。旅好きな方、デザイン好きな方、『d design travel』の裏側に興味のある方など、どなたでもご参加いただけます。三重のものづくり、食、文化、歴史に興味が湧いてくる、d design travel 編集部ならではの視点が面白い「d&d三重会」へ、ぜひご参加ください。(ロングライフデザインの会 事務局 中村麻佑)

Facebook公開グループ「d&d三重会」 → 参加する

2022年5月19日|5月15日(日)、三重県多気郡多気町の「VISON 農園エリア NOUNIYELL」にて、『d design travel』毎号恒例の市民参加型ワークショップを開催しました。三重県内の方はもちろん、近隣の愛知県からも駆けつけてくださった参加者のみなさんで、「観光」「食事」「カフェ」「買い物」「宿」「人」の6つのグループに分かれ、“三重県らしさ”を考えながら、取材候補先を2つに絞り発表いただきました。どのグループからも「2つに絞れない!」といった声が聞こえてきた本ワークショップ。持ち寄っていただいた情報を大いに活用しながら、『d design travel 三重』の制作がいよいよ本格始動します!(ロングライフデザインの会 事務局 中村麻佑)


 

\ 取材候補先をみんなで議論 /
d design travel WORKSHOP MIE 〈 事前予約制 〉 → 参加する
『d design travel 三重』の取材候補先をみんなで考えるワークショップを三重と東京で開催。ここで挙げられた場所や店などの情報を参考にして、「三重号」の制作を進めていきます。
d design travel WORKSHOP MIE in VISON 【三重】
2022年5月15日(日) 会場:VISON 農園エリア 宿泊農業体験施設(三重県多気郡多気町)
d design travel WORKSHOP MIE in MIE TERRACE 【東京】
2022年5月22日(日)14:00~16:30 会場:会場:三重テラス(東京都中央区日本橋)

\ 現地取材の様子を随時更新中! /
Facebook公開グループ「d&d三重会」 → 参加する
本誌制作にまつわるこぼれ話から制作の裏側まで、編集部が現地で出会った三重の魅力とともにお届けします。どなたでもご参加いただけますので、ぜひメンバーになって三重号の制作を応援ください。


 
\ おすすめ三重情報、募集中! /
三重県らしさを感じる、おすすめのデザイントラベル情報を教えてください。

三重県で体験してもらいたい、訪ねてもらいたい、おすすめのデザイントラベル情報をアンケートフォームよりお寄せください。集まった情報は三重県の新たな魅力を発見するガイドブック『d design travel 三重』の編集のため、編集部内で大切に活用させていただきます。

▼アンケートの詳細・回答はこちらから
https://forms.gle/6WP72adMocUGRYxSA [所要時間10分程度]
回答受付期間:2022年6月30日(木)【受付期間は終了しました】


\ 特別公開中! /
d design travel 編集部の動画コンテンツ → 視聴する
d design travel 編集部の現地取材の様子や過去に開催した展覧会の音声ガイド、制作秘話をざっくばらんに語り尽くすオンライントークのアーカイブ動画などを公開しています。
YouTube / Facebook / Twitter / Instagram / Voicy「d design travel journal 編集長の取材日報」