伊根定食メニュー情報

d京都店では、月替りで京都の地域に絞ったテーマでつくる京都定食を提供しています。今回は、2月から始まる「京都・伊根定食」をご紹介します。海の京都として知られ、舟屋が広がる漁師町、伊根町。二度に渡る取材の中で、伊根の人々の暮らしの中にある”ふつう”をテーマに、地元の食卓に並ぶ日常のご飯こそ伊根らしい料理ではないかと考え、一膳の定食にしました。

「京都・伊根定食」

※左上から時計回りに。

○ぞうご煮
エビの定置網漁に入る小魚を昔から「ぞうご」と呼び、これらを大鍋で炊きます。アイゴ、サバ、アジなど、その日に獲れた小さめの魚をいろいろ入れる。

○塩いかなます
塩イカを刻んで合わせたなます。塩イカとは、秋に取れるイカを使った伊根の郷土食。アオリイカにたっぷりの塩をして、天日干しにしてつくる。

○魚のつみれ粕汁
イワシやサバなどその日に獲れた魚を使ってつくるつみれ団子。捌いた時に出るアラや骨は、出汁として使います。「向井酒造」の「京の春」酒粕を使用。

○白ごはん

〈提供期間〉
会期 2022年2月4日(金曜日)-3月上旬頃
場所 d食堂 京都
価格 1,700円(税込)

※提供期間は状況によって変更となる場合があります。

〈店舗情報〉
d食堂 京都 Facebook / Instagram

住所 京都府京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397 本山佛光寺内
MAP
電話 075-343-3215
営業時間 11:00~18:00(L.O. food 16:30/ALL17:00)
定休日 火曜日・水曜日
※最新の営業状況はSNSをご確認ください。