オリジナルワイン2021ができました

2020に引き続き、昨年仕込んだD&DEPARTMENTオリジナルワインができました。
今年は3つのワイナリーさんと一緒に、個性豊かなワインたちが生まれました。

〈 YMW オリジナル オレンジワイン 2021 〉
D&DEPARTMENT × イエローマジックワイナリー

昨年はピンクに近いオレンジ。今年は深く紅いオレンジに仕上がりました。デラウェアのキュートな香りはそのままに、熟成して育てたくなる味わいです。

品種名|デラウェア100%(山形県産)
内容量|750ml
アルコール度数|11%
製造者|グローバルアグリネット(山形県南陽市赤湯871番地)
製造所|YellowMagicWinery(山形県南陽市赤湯字西町871番1)

【イエローマジックワイナリー】
「足さず 引かず」の理念に基づき“にごりワイン”を追求し、滋賀県にあるワイナリーで経験を積んだのち、山形県南陽市のデラウェアに惚れ込み、ワイナリーを設立。醸造家の岩谷澄人さんは、そのまま食べられる“生食用葡萄品種”に日本固有のDNAを感じると語ります。「心から美味しいと伝えられる」として無農薬で育てた葡萄から、エネルギーの詰まったワインをつくられています。
イエローマジックワイナリーHP >> https://www.yellowmagicwinery.com/

〈 東京ワイナリー オリジナル 赤ワイン 2021 〉
D&DEPARTMENT × 東京ワイナリー

東京に点在する小さな農園から届いた6つの葡萄品種をアッサンブラージュ。爽やかな香りの奥に、土や根のような香りも漂う、複雑な味が特徴の赤ワイン。

原材料名|ぶどう(国産)/酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量|720ml
アルコール度数|10%
製造者|株式会社HORIGO 東京ワイナリー醸造(東京都練馬区大泉学園町2-8-7)

【東京ワイナリー】
東京都練馬区の住宅街に佇むワイナリー。醸造家・越後屋美和さんは、もともと野菜の仲卸業に携わるなかで、東京にも多くの農地や農家さんの存在があることを知り、もっと東京の農業を元気にしたい!という思いから、東京産の葡萄を使ったワインで東京の農産物の魅力を伝えるワイナリーを2014年に設立。野菜に合う無濾過生詰めスタイルのワインは、果実の旨みが丸ごと入っていながら、スムーズに喉を流れていきます。
東京ワイナリーHP >> https://www.wine.tokyo.jp/

〈 ドメーヌ・ショオ オリジナル 赤ワイン 2021 〉
D&DEPARTMENT × ドメーヌ・ショオ

スチューベンの軽やかさをベースに、ベリーAのやさしい香り、カベルネの力強さが加わった、混醸赤ワイン。食事に合わせながら軽快に楽しんでください。

原材料名|ぶどう(国産)
内容量|750ml
アルコール度数|10%
製造者|Kobayashi Winery 株式会社(新潟県新潟市蒲区角田浜1700-1)

【ドメーヌ・ショオ】
新潟市街地の南西部、日本海に広がる海岸地帯にあるワイナリー。Domaine(ドメーヌ)とは、フランス語でワイン醸造所のこと。ドメーヌ・ショオは小林の「小(ショウ)」から名付けた小さなドメーヌ。また、Chaud(ショオ)にはフランス語で「熱い」や「情熱的な」という意味があり、熱い心をもってワインをつくられています。 土から考えてシンプルなワイン造りを目指し、「1人1本飲めるワイン」を絶対的コンセプトとしています。
ドメーヌ・ショオHP >> http://domainechaud.net/

〈 販売店舗 〉
「オリジナルワイン2021」は、以下の店舗でお楽しみいただけます。

d47食堂(渋谷)
d47 design travel store(渋谷)
D&DEPARTMENT TOKYO(奥沢)
d食堂京都(京都)
D&DEPARTMENT DINING TOYAMA(富山)
D&DESIGN(馬喰町)

※限定商品のため、なくなり次第終了となります。
※在庫・販売状況は各店舗へお問い合わせください。

◯オンラインショップはこちら >> オンラインショップ商品ページ