「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】

10月2日(金)に開催した「『わかりやすい民藝』出版記念 トーク 「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里」を見逃し配信します!ご予定が合わず見逃してしまった方、ぜひお申し込みください。

 

 

D&DEPARTMENT FUKUOKA店で開催した「d SCHOOL わかりやすい民藝」。その時の勉強会をもとに、福岡の工芸店「工藝風向」店主・高木崇雄さんが、"民藝"をわかりやすく語った著書『わかりやすい民藝』が刊行しました。

 

書籍『わかりやすい民藝』の刊行を記念し、著者の高木さんをお迎えし、現代においても注目される”民藝”についてお話しいただくトークイベントを開催します。

 

トーク前半では、書籍『わかりやすい民藝』で語っていただいた"民藝”とは何か、を改めてお話しいただきます。後半では、現在、D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERYで開催している「安川慶一の仕事展」のキュレーションを担当していただいた、「富山県西部観光社 水と匠」プロデューサーの林口砂里さんをゲストにお迎えし、民藝にまつわる対談をお聞きいただきます。

 

トークを通じて、"民藝”とは何か、また富山と民藝のつながりを改めて感じる時間にしたいと思います。多くの皆様のご参加、お待ちしております。

「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】

日程
2020/10/2(金)~10/25(日)
時間
オンラインにて、期間中いつでもご視聴いただけます。
場所
D&DEPARTMENT TOYAMA Map D&DEPARTMENT TOYAMA
参加費
書籍付 ¥3,000(送料・税込)/ トークのみ ¥1,500(税込)

●お申込み方法:Web
●お問い合わせ:076-471-7791(富山店)

オンライン参加ご希望の方には、視聴用URLをお申し込み後、ご連絡いたします。
視聴のお申し込み締め切りは、2020年10月25日(日)19:00までです。
視聴期間は、2020年10月25日(日)24:00までご覧いただけます。

※書籍付でお申し込みの方へ
お申し込みのタイミングによっては、視聴期間の後に書籍が届く場合がございます。予めご了承ください。

『わかりやすい民藝』出版記念 トーク
【書籍付】「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】
2020/10/2~10/25
申し込みはこちらから
『わかりやすい民藝』出版記念 トーク
【トークのみ】「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】
2020/10/2~10/25
申し込みはこちらから
「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】

高木崇雄

工藝風向」店主。日本民藝協会常任理事・『民藝』編集長。

1974年高知生れ、福岡育ち。京都大学経済学部卒業。2004年に「工藝風向」設立。柳宗悦と民藝運動を対象として近代工藝史を研究し、九州大学大学院芸術工学府博士課程単位取得退学。著書に『わかりやすい民藝』(D&DEPARTMENT PROJECT)、共著に『工芸批評』(新潮社青花の会)など

「工藝風向」店主 高木崇雄/「水と匠」プロデューサー 林口砂里【見逃し配信】

林口砂里

(有)エピファニーワークス代表取締役/(一社)富山県西部観光社 水と匠 プロデューサー

 

富山県高岡市出身。東京外国語大学中国語学科卒業。東京デザインセンター、P3 art and environment等での勤務を経て、2005年に(有)エピファニーワークスを立ち上げる。国立天文台とクリエイターのコラボレーション・プロジェクト『ALMA MUSIC BOX』や、僧侶、芸術家、科学者など多様な分野の講師を招く現代版寺子屋『スクール・ナーランダ』など、現代美術、音楽、デザイン、仏教、科学と幅広い分野をつなげるプロジェクトの企画/プロデュースを手掛けている。2012年より拠点を富山県高岡市に移し、伝統工芸と先端技術が出合う『工芸ハッカソン』のプロデュースなど、地域のものづくり・まちづくり振興プロジェクトにも取り組んでいる。2019年には、富山県西部地区の地域資源を活かして活性化を図る観光地域づくり法人「富山県西部観光社 水と匠」のプロデューサーに就任。