2024000100516
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
  • 木桶仕込みのお酒3本セット(クール便)
木桶による発酵文化を次世代に
木桶で仕込む酒蔵の、木桶で仕込んだお酒をセットにしました。

蔵に住まう微生物にとって働きやすい住処となる“木桶”は、日本食のベースとなる醤油や味噌や酒の、その土地らしい味わいを醸し、各地の食文化を育んできました。しかし、時代の変化に伴って、木桶を使う人や木桶をつくる職人は減少しています。そんな現実を前に、全ての醤油を木桶で仕込む香川の醤油蔵「ヤマロク醤油」の山本康夫さんが、「木桶で仕込む営みや味わいを、この先にも伝えていきたい」と立ち上がり、自ら技術を身につけて、その良さを広める活動を続けてきました。その動きが徐々に日本各地へと広まり、最近では海外にも、その想いに賛同する蔵元が登場しています。
木桶仕込みのお酒を楽しむことは、木桶の未来をつくること。それが、木桶が生み出すおいしさを、次世代へ伝えていくことにも繋がります。このセットを通して、木桶の味わいと、木桶による発酵文化の現在を、じっくりお楽しみいただけたらと思います。

セット内容

●仁井田本家

にいだしぜんしゅ OK蔵付き木桶

2019年末に搬入した木桶で仕込んだ生酛仕込み。先々代が蔵に残した杉林の木が成長したのを機に、原点に返り、その木で仕込み桶をつくる構想が生まれた。2021年、震災から10年の節目には、福島の木で木桶づくりを目指している。

内容量:720ml|原料米:亀ノ尾|精米歩合:70%|アルコール度数:16.5度


●寺田本家

木桶仕込

自家田んぼで無農薬で育てた在来種のお米・中生神力を使った生酛仕込み。2014年にご縁のあった福岡の酒蔵から譲り受けた木桶で仕込みを始める。旨味・味わいも濃いので、お好みでロックにしたり、燗につけてもおいしく召し上がっていただけます。

内容量:720ml|原料米:在来種「中生神力」|精米歩合:麹米80% 掛米80%|アルコール度数:20度


●mitosaya 薬草園蒸留所

ISUMI KOSUI PEAR

木桶での初仕込みとなった梨のブランデー。隣町のいすみ市で収穫されたフレッシュな幸水を砕き、木桶で1ヶ月の発酵期間を経て蒸留。軽やかで甘い梨のブランデーに、木桶由来の杉がしっかり香る、初仕込みだからこそのバランス。

内容量:100ml|原材料:梨「幸水」|アルコール度数:42%|メタノール含有量:0.97mg/c㎥(ガスクロマトグラフ法)

 
クール便の配送について
・こちらの配送料は[ クール便冷蔵 2]です。お届け先エリアに応じて、別途送料がかかります。送料表は[ こちら ]からご確認ください。
・荷受人さまがご不在時の保管限度日数は4日です。4日を過ぎた場合は再配送(別料金)となります。
・定めた温度管理による低温輸送(冷蔵品2℃~10℃)でお届けいたします。
・クール便に対応していない地域へのお届けはできません。詳しくは、ご注文時にご確認くださいませ。
・他の商品と同一カートでご注文いただけませんので、ご了承ください。
 
関連記事

読む >「寺田本家 24代目 寺田優」


読む >「香川県の“ものづくり”の話を聞く。木桶職人復活プロジェクト
2012年、山本さんの呼びかけから始まった「木桶職人復活プロジェクト」。木桶の作り手や使い手が集まり、毎年1月には小豆島で新桶づくりを行っています。


読む >「1%のシェアを取り合うより、みんなで2%にする方がいい。前編 / 後編
d47 MUSEUM(渋谷・ヒカリエ)「NIPPONの47人 2016 食の活動プロジェクト」展に際して行われたインタビュー。これを機に、d47食堂には木桶が置かれることとなりました。


参加する >「木桶による発酵文化サミット
2020年4月、渋谷ヒカリエで開催を予定していた「木桶による発酵文化サミット」。2020年は延期となりましたが、来年のリベンジに向けすでに動き出しています。

     

製品情報

本体サイズ :
梱包サイズ :
横 370mm
奥行 170mm
高さ 370mm

配送について

配送方法
クール・冷蔵
受渡方法
軒先渡し
納品状態
完成品
配送指定可否
支払い方法
銀行振込・クレジット

この商品が含まれるカテゴリー