本社移転先探し 近況レポート②

本社本店移転先のその後の状況をご報告いたします。

「ジャーン!!」と発表したいところですが、未だ、最終決定に至っておりません・・・。

物件探しをスタートして、たくさんの情報を全国からいただきました。本当にありがとうございます。当初は倉庫物件や工場物件を賃貸して、そこを本社本店にするつもりでいたのですが、なかなかシンプルに賃貸できる物件情報というのに出会えておりません。

そんな中、「もう決まってしまったかもしれませんが、興味がおありだったら、、、」という情報をいただくようになってきました。それらは一筋縄ではいかないワケアリ物件ばかり。競売にかかっているものや、何十年も放置されたままの工場跡地、広大な土地ごとついた研修センターなど。私たち単独1社ではマネタイズ的にもマンパワー的にもどうにもならず、投資家を見つけたり、パートナーとSPCを組んだり、相乗りしてくれるお友達を何人か集ったり、地域や国の助成を見込んだり、としないと、どうにも動かせないものばかり。どれも夢が広がりますが、どれも実現するかどうかは数年をかけないと結論がでません。ですが、時間をかけて夢を追うことに。
とはいえ奥沢は夏から耐震工事が始まり、通常の営業はできない状況が迫ってきます。いよいよピンチ!!一時的な避難場所として、仮設店舗としてすぐに使える場所をお貸しいただける方も探しております!!

今回、「移転先情報募集」と広く呼びかけたことで、今まで自分たちだけでは想像もしなかったような、町づくりごと取り組む案件にお声かけいただくようになりました。その場所に私たちが移る意味を見出せるものについては、その可能性を深堀りしていきたいと思っています。

まだまだ移転先探しの旅は続きます。。。

広大すぎる山の中の土地。夢は広がります。えっと、何屋さんするだっけ?!
 


 
〈 移転先物件の希望 〉
・広さの条件は100坪以上~上限なし。

・ビルでも平屋でも倉庫でも工場跡地でも商店街でも。歴史的な建物が残っていて、そこをリノベーションして使いたい。

・昔ながらの産地や問屋街など、ものづくりの文化や歴史があるエリアや、その土地の景色や環境を含めて魅力を伝えるエリア。

・東京都外の他に、東京の東の方や、西の方の可能性も検討しています。

・商業施設出店は、ほぼ可能性ないですが、よほど変わった自由な店舗が作れたり、誘致条件次第では検討可能です。

・物販店舗、カフェ、ファクトリー機能を物件状況や立地状況に合わせて組み込みたい。宿泊施設を併設したい。1室でも10室でも。

・2021年の夏までには引っ越したい。

 

〈 情報募集について 〉
物件情報や物件をお持ちの方は、平面図、写真画像、賃料等の条件など、具体的に検討可能な資料をメールにてデータ添付、もしくは郵便にて出力資料をお送りください。

意見交換や面談などは物件情報をお送りいただいた後、可能性がある場合にのみ、アポイントメントを取らせていただきます。

いただいた情報は、順次、検討を行い、可能性がある方から連絡をさせていただきます。移転先決定次第、ホームページでお知らせし、募集を取り下げます。お返事をさせていただくまでに時間がかかる場合がございますが、ご了承ください。

〈 送付先 〉
メール本文または郵送書類に、必ず送付者の「お名前」「連絡のとれる電話番号」「メールアドレス」を記載お願いします。

▼メールの場合
development(at)d-department.jp

※(at)は@に置き換えてください
件名は、【移転先募集担当宛】とご記入ください

▼郵送の場合
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢8-3-2
ディアンドデパートメント株式会社
代表取締役 松添みつこ宛

※書類の返送はいたしておりませんので予めご了承ください。