dd SCHOOL 第4回 (特別一般枠)

スタッフと一緒にまなびましょう

「なか?くつつ?くいいこと」を 伝える私たちは 定期的にその先駆者を講師としてお迎えし、社内勉強会をしています。今回はより多くの方にご参加いただきたく、10席と少ない数ですが一般枠を増席しました。

dd SCHOOL 第4回 (特別一般枠)

日程
2018/06/26(火)
時間
19:30~22:00
場所
D&DEPARTMENT TOKYO Map D&DEPARTMENT TOKYO
参加費
5,000円(Webクレジット決済のみ)
定員
10名

第4回目のテーマは「継続と共存できる事業」。
D&DEPARTMENTは、ロングライフなものづくりの背景には、必ず環境への配慮や、地域環境との関わりがあると考えています。そして、それはものづくりの現場だけではなく、店を運営する側もまた、環境的な課題といかに向き合っていくのかは、ふつうに考え ていくべき時代となってきていると思います。

株式会社スペックの田中達也さんをお招きします。
徳島市内に本社を持つ食品検査会社「株式会社スペック」の代表・田中達也さん。
2015年5月に、ゼロウェイスト宣言をした人口2,000人の町、上勝町に「RISE & WIN Brewing」を立ち上げ、クラフトビール工房と、BBQができるスペースを作る。食品検査の会社が、なぜ上勝町に、また、なぜクラフトビールをつくることになったのか。そこには、漁業の衰退など、地域産業の変化と、「ゼロウェイスト」宣言を実現する上勝 町で、実際にゴミを減らし、分別する暮らしに理由がありました。今回のdd SCHOOLでは、田中さんに、そもそも上勝町が宣言する「ゼロウェイスト」とはどのような取り組みなのか、そして、これから日本中に上勝町と同様、働き手の不足や過疎化が伴う地域が増えていく状況の中、いかにして環境と向き合いながら、持続性のある 「事業」を生み出していくことができるのか、といったお話を伺ってみたいと思います。そして、「環境」と「事業」を、「きれいごと」と「現実」として分けてしまわない、現実的に共存した社会、地域、店づくりの実践的なヒントを、一緒に学ぶ 時間にできればと思います。(D&DEPARTMENT ディレクター 相馬夕輝)

ケ?スト講師:田中達也

食品安全のための衛生検査所、スヘ?ック・ハ?イオラホ?ラトリー代表。地域の課題をテーマとした事業に関わったことか?きっかけて?、徳島・ 上勝町の活動に携わる。2015年、町か?取り組む環境活動「セ?ロ・ウェイスト」の理念に基つ?き、「RISE&WIN Brewing Co. BBQ& General Store」の立ち上け?に携わる。2016 年、東京・東麻布に「RISE&WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM」をオーフ?ン。 2017 年、ホ?ートラント?からヒ?ール醸造設備を導入し、第 2 醸造所とハ?レル庫、イーストラホ?を備えた複合施設「STONEWALL HILL CRAFT&SCENCE」を開設。

聞き手:相馬夕輝

「ロングライフデザイン」をテーマに、47都道府県に1か所ずつ、デザインの道の駅「D&DEPARTMENT」をつくりながら、観光ガイドブック『d design travel』刊行の他、ミュージアム・ストア・食堂を連動させた「d47」を渋谷ヒカリエに展開するなど、物販・飲食・出版・観光を通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、発掘、紹介する活動を行う。担当する飲食部門では、日本各地を取材し、その土地の食材や食文化を活かしたメニュー開発や、イベント企画などを手がける。