ナガオカケンメイスペシャルトーク「ちいさなdができるまで」

ロングライフデザイン活動をするD&DEPARTMENTとは

2018年6月にD&DEPARTMENTの埼玉店として、熊谷の洋食・喫茶PUBLIC DINERの屋上テラスに約2坪の“ちいさなd”がオープンしました。そこで、オープニングスペシャルトークを開催いたします。創業から18年目のD&DEPARTMENTがどのように生まれたのか、どんな意志をもつ店なのかを知り、販売店の新しいあり方から「ちいさなd」としての埼玉店が生まれた経緯を、創立者であるナガオカケンメイから学びます。

私たち「PUBLIC DINER」は熊谷市で食堂、レストラン、カフェ等と食を通じて地域とのつながりを作ってきましたが、これから「D&DEPARTMENT」としての新しい活動をすることで、様々な形で地域へのアプローチを始めて行きます。会の最後には質疑応答の時間もありますので、スタッフも参加させていただきながら、皆さんと一緒に「ロングライフデザイン活動」を考える機会になればと思います。

ナガオカケンメイスペシャルトーク「ちいさなdができるまで」

日程
2018/8/20(月)
時間
19:00~21:00(18:30開場)
場所
洋食・喫茶PUBLIC DINER 1F Map PUBLIC DINER
参加費
2,000円(ワンドリンク付き)
定員
60名

●お問い合わせ:048-580-7316(D&DEPARTMENT SAITAMA by PUBLIC DINER)

熊谷駅北口より国際十王バス「くまがやドーム」または「葛和田」行きバスに乗車後、「北肥塚」下車徒歩5分
※駐車場30台(混雑が予測されるため、できる限り公共の交通機関をご利用ください)

ナガオカケンメイ

デザイン活動家・D&DEPARTMENT代表
「ロングライフデザイン」をテーマにD&DEPARTMENT PROJECTを創設。47都道府県に1か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行う。