はじめてでも、1人でも気軽に行ける! 副編集長・佐々木晃子の自転車旅

d design travel 編集者が実践する、気軽で楽しい自転車旅

自転車旅と聞くと、男子学生やスポーツマンが挑戦するハードでワイルドな旅のイメージがありますが、実は女性1人、簡単な準備で明日から始められる、気持ちのよい旅でもあります。
デザイントラベルガイド「d design travel」副編集長・佐々木晃子は、国内の「ロングライフデザイン(長く続くよいもの)」を探すために、毎号2か月間、現地を旅して取材。
そんな彼女のお供はミニベロ(小径自転車)です。
公共交通機関を使って、現地に小さな自転車を持ち込み、車の移動では味わいづらい、まちの空気や、その土地の暮らしを体感。旅を楽しみ、取材を続ける佐々木が、気軽に楽しむ、初心者向けの自転車持ち込み旅についてお話します。

当日の主な内容
・旅をしながらつくる「デザイントラベルガイド」。
・自分の自転車を、旅のお供にするための3ステップ。
・普段どおりの服装にちょっと工夫するだけで、自転車旅のスタイルに。

はじめてでも、1人でも気軽に行ける! 副編集長・佐々木晃子の自転車旅

日程
2018/7/27(金)
時間
19:00~20:30 (開場18:30~)
場所
本と珈琲 梟書茶房(Esola池袋 4階) Map 本と珈琲 梟書茶房
参加費
2,000円
定員
30名

●お申込み方法:店頭/電話/メール
●お問い合わせ:03-3971-1020(梟書茶房)

・店頭  梟書茶房 レジ(定休日なし)
・電話  梟書茶房 TEL. 03-3971-1020(10:30~22:00)
・メール 梟書茶房 6010001@doutor.co.jp 
*メール件名「自転車旅トーク」、本文に「氏名」「電話番号」を入れて送信ください。お申込み後、2日以内に受付確認メールが届きます。届かない場合は、お手数ですが梟書茶房(TEL. 03-3971-1020)までご連絡ください。
お支払い:当日、お店のレジにて。

<参加者プレゼント>

トーク当日、鹿児島号スタンプラリーのスタンプ帳「ぐるぐるパスポート」をプレゼント!

佐々木晃子

『d design travel』副編集長
ナガオカケンメイが創刊した、47都道府県ごとの個性を「ロングライフデザイン」の視点で編集するトラベルガイド『d design travel』の編集部に2010年より所属。各都道府県に自転車を持ち込み、現地の足にして取材活動を行う。愛車は「BRUNO ventura drop」。
D&DEPARTMENT PROJECT

本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)

珈琲を偏愛し、日本スペシャルティコーヒー協会の理事である菅野眞博と、本を偏愛し、「かもめブックス」ほか新しい試みのある書店をプロデュースする柳下恭平がつくったブックカフェ。販売用の本はすべて、袋入り・カバー付きでタイトルすら見えない。短い推薦文をたよりに、楽しみながら選べるようになっている。本に合わせて珈琲をブレンド、あるいは、珈琲に合わせて本を選書する「梟叢書」もある。
http://www.doutor.co.jp/fukuro/