ナガオカケンメイ『もうひとつのデザイン』トークイベント in 大阪

これから必要になる、“新しく作らない、もうひとつのデザイン”

デザインの進化の手前には、「まずは、新しく作るってのをやめてみるって発想でデザインしてみようよ」がある。2000年に立ち上げた私たちD&DEPARTMENT のショップバッグは、よその店の紙袋にただ名入りのガムテープを貼り再利用するもの。しばらく拒否されましたが、やがて「その紙袋だけを欲しい」と言われるまでになりました。
世の中にとって「新しい」ことは必要です。しかし、それは「真っ新な材料で作らなくてもできること」です。────ナガオカケンメイ

 

トークでは、自身の生い立ちや、これまでのプロジェクトを振り返りながら、「見方を変える/新しく名前をつける/経年変化を楽しむ/再利用してつくる/すでにある形を使う/“らしさ”を引き出す/伝え方をつくる」など、これからの物の生み方に必要な「新しく作らない」発想で作るデザインについてお話します。

 

終了後、ご希望者の方には書籍にサインをいたします。

ナガオカケンメイ『もうひとつのデザイン』トークイベント in 大阪

日程
2018/7/16(月)
時間
14:00~16:00 ※開場13:30
場所
梅田 蔦屋書店 4thラウンジ Map 梅田 蔦屋書店
参加費
1,620円
定員
80名

●お申込み方法:店頭:梅田 蔦屋書店(7:00~23:00)/オンライン:梅田 蔦屋書店
●お問い合わせ:06-4799-1800(梅田 蔦屋書店)

ナガオカケンメイ

デザイン活動家
すでに世の中に生まれたロングライフデザインから、これからのデザインの在り方を探る活動のベースとして、47の都道府県にデザインの道の駅「D&DEPARTMENT」を作り、地域と対話し、「らしさ」の整理、提案、運用をおこなっている。2009年よりデザイントラベルガイド『d design travel』を刊行。2012年より渋谷ヒカリエ8/にて47都道府県の「らしさ」を常設展示する、日本初の地域デザインミュージアム「d47 MUSEUM」を発案、運営。2013年毎日デザイン賞受賞。
www.nagaokakenmei.com

『もうひとつのデザイン ナガオカケンメイの仕事』

昨年12月、岐阜・多治見の「ギャルリももぐさ」で開催したナガオカケンメイの個展「もうひとつのデザイン」の解説として生まれた本書。書き終えたときには解説冊子の枠を越え、総444ページのボリュームとなり、ナガオカケンメイがこれまで取り組んできた「新しく作らないでつくる」を、言葉と写真で分かりやすく見渡せる書籍となりました。
ナガオカケンメイ著
D&DEPARTMENT PROJECT刊
2,200円+税/オールカラー/B6判変型(15.8×12cm)/並製/一部中国語訳(簡体字)・韓国語訳あり/444ページ
ISBN 978-3-903097-59-6
D&DEPARTMENT 各店、全国の主要書店にて販売中。

梅田 蔦屋書店

代官山 蔦屋書店も手がけた「クライン ダイサム アーキテクツ」による設計の居心地の良い空間に、さまざまな分野の本はもちろん、文具・雑貨が揃います。店内全体で約500席の席があり、ゆっくり時間を過ごせる書店。
7:00~23:00 不定休
http://real.tsite.jp/umeda/