G.F.G.S.の「ボーダーオーダー」受注会

新潟県の出展者「G.F.G.S.」によるボーダーカットソーの特別受注会を開催します。

新潟県加茂市は古くからニット産業が盛んな地。G.F.G.Sが手がけるのは「商店街生産」と言えるほどの距離感で行われる、完全受注生産のボーダーシャツです。注文を受けてから生地の編み立てを始めることで、必要な分だけ製造することになり、無駄のない製造や売れ残りの廃棄を生じさせないことにも繋がります。

「流行や年齢を気にしないでずっと着続けて行きたい」を叶えてくれるのは、好きに組み合わせることができるボーダーの幅や色、きめ細やかな手仕事、素材の上質
なオーガニックコットン。私が初めてG.F.G.S.のカットソー着た時、その丁
寧に作られた高密度のしっとりとした生地に袖を通したときの心地よさに、幸せを感じました。
今回の受注会でご用意する糸は、定番のカラーに加えて、廃版になった色や特別にコラボした時のスペシャルカラーといった、通常ではオーダーできない限定色もお選びいただけます。クリエイターとコラボした時の制作秘話(?!)や、ものづくりへのこだわりを作り手に直接聞けるこの機会をお見逃しなく。何歳になっても着続けたい、「自分の服」のオーダー、お待ちしています!

G.F.G.S.の「ボーダーオーダー」受注会

日程
2018/9/30(日)
時間
①14:00- ②17:00-
場所
d47 MUSEUM Map d47 MUSEUM
定員
各回10名

事前予約は d47 MUSEUM店頭
または電話(03-6427-2301)にて承ります。

G.F.G.S.

G.F.G.S.は、古くから続くニット・縫製業の産地・新潟県加茂市駅前商店街のファクトリーブランド。商店街生産と言えるほどの距離感で、自社工場、近隣の職人さんと協業してつくる「完全受注生産」「100%ピュア・オーガニックコットン製」のオリジナルカットソーです。