D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ
47local

PC SLEEVE FROM LIFESTOCK

D&DEPARTMENT PROJECT

サイズ
PC SLEEVE FROM LIFESTOCK

¥6,480(税込)

完売しました。


産地に保管されていた生地見本を再利用した、D&DEPARTMENTオリジナルのPCスリーブです。毛織物の名産地である愛知県尾州産地の、上質なウール生地を重ね合わせてつくりました。12インチのMacBookがぴったり収まります。東京・表参道のGOOD DESIGN SHOPでも取り扱っています。
生地産地の個性と技術を伝える「ライフストック(生きた在庫)」活用プロジェクトから生まれた製品です。ラグバッグも是非ご覧ください。

※すべて1点限りの製品です。
※サイズや厚さは目安です。製品により、若干の誤差がありますので、予めご了承ください。


尾州産地
愛知県一宮市周辺と岐阜県羽島市を中心とした、日本で最大の毛織物産地。国内生産量の8割を占めている。木曽川の豊かな水と、肥沃な土壌の恩恵を受け、古くから絹織物の養蚕の桑畑、綿花畑などの農業が盛んだった。さらに、染色に適した軟水を得られたことで、奈良時代より麻、絹、綿、毛など織物の産地として発展。明治に入り、国内を見て回った尾州毛織物業界の創業者である片岡春吉が、洋装化に合わせて毛織物に力を入れ始め、一大産地となった。主に、紳士のスーツ地、婦人のジャケット地などに用いられる紡毛服地を主力に、意匠撚糸や、複雑な織りなど、多品種少量生産の分業一貫形態をとっている。

FROM LIFESTOCK(フロム・ライフストック)
日本の基幹産業のひとつだった繊維産業は、バブル崩壊以降、原価の引き下げや海外企業の参入などにより、縮小を余儀なくされ、衰退の一途を辿っています。優れた技術力で多彩な生地を生み出す場がありながら、産地は、その技術の継承と発信の機会が少なく、輸入品に押されながら、存続の道を模索しています。そのような中で、保管されたままの生地見本を再利用するプロジェクトを立ち上げました。様々な種類の生地を見比べ、触れることで、日本の素晴らしい織物を若い世代に実感していただきたいと思います。


本体サイズ
横 310mm  高さ 220mm
素材
ウール100%
メーカー
D&DEPARTMENT PROJECT
備考
サイズや厚みは個体により多少異なります。

配送について

送料 500円

ネットショップメンバー10,000円以上で送料無料。
必ずログインした状態でご注文ください。
メンバーログインはこちらから

配送方法
宅配便・常温
受渡方法
軒先渡し
納品状態
完成品
配送指定可否
お届け日指定:可 / 時間指定:可
ラッピング
不可
支払い方法
オンラインクレジット / 銀行振込 / 代引き(現金)