D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ
47local

梨園染手ぬぐい

東京都
ロングライフ歴146

¥1,296(税込)

カートに追加

織物問屋・戸田屋商店のブランド、梨園染の手ぬぐいです。江戸時代に生まれた古典文様を中心にデザインした柄は数百種類。その全てがオリジナルです。
柄を染める型紙は、渋紙(しぶがみ)を使い、職人が手彫りして型を起こします。(型彫りの工程はこちらからご覧いただけます)渋紙とは3枚の和紙を柿渋で張り合わせたもの。天日乾燥と燻製を繰り返し、1年近く寝かせて出来上がる大変手間のかかる紙です。最近は合成繊維製の型紙を機械でカットするのが主流になっています。注染(ちゅうせん)と呼ばれる、繊維の芯まで染料を浸透させる方法で染めます。両面に色が入り、裏も表もありません。
生地の下準備、型彫り、紗張り、糊付け、染色、水洗い、乾燥、裁断と、製造の工程は細かく分業されています。それぞれ専門の業者と職人が受け持ち、1枚の手ぬぐいに多くの人が関わっています。

梨園染手ぬぐいの特集を見る


戸田屋商店
創業明治5年。東京日本橋で、ゆかた・手ぬぐいの製造卸業を営む。近年、繊維産業は売上が減少し業界が縮小しつつある中、140年を超えて伝統を守り続けている。

梨園染(りえんぞめ)
梨園とは歌舞伎役者の世界。戸田屋商店の反物が、歌舞伎や舞踏の世界で愛用されたことからこの名が生まれた。役者の家紋や舞台の衣装を用いた柄は、今も手ぬぐいに残されている。


本体サイズ
横 980mm  奥行 370mm
素材
綿100%
メーカー
戸田屋商店
備考
高麗格子
高麗屋の屋号を持つ五代目・松本幸四郎が幡随院長兵衛を演じた際の衣装の柄。

配送について

送料 500円

ネットショップメンバー10,000円以上で送料無料。
必ずログインした状態でご注文ください。
メンバーログインはこちらから

配送方法
宅配便・常温
お届け納期
7日
受渡方法
軒先渡し
納品状態
完成品
配送指定可否
お届け日指定:可 / 時間指定:可
ラッピング
不可
支払い方法
オンラインクレジット / 銀行振込 / 代引き(現金)