D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

sf-container_main

Sampling Furniture Container サンボックス

つくらないでつくる「サンプリングファニチャー」プロジェクトから新商品が登場。コンビニの商品輸送時などにも使われている業務用のプラスチック製ボックスにオリジナルの脚をつけて、新しい使い方を提案します。

Sampling Furniture(サンプリングファニチャー)とは

「つくらないでつくる」をコンセプトに、すでにある商品や廃材、パーツなどを組み合わせて、新しい価値を生み出すプロジェクト。製品を長く使い続けること、少ない加工で再利用することが、環境にやさしい行為だと考えています。

植物を楽しむために、つくりました

ナガオカケンメイ
(D&DEPARTMENT PROJECT)

久しぶりに気に入った商品ができました。ポイントは流通しまくっているコンテナを使うということ。外に出しっぱなしでも腐ったりせず、ほったらかしにできること。そして、何よりも存在が重くなく、家具としてのストレスがないこと。
僕は植物で使います。外に置いてある鉢ごと部屋の中に。室内に入れた後も、そのまま水をあげられる。水が鉢からあふれたら、そのまま流しに持っていけるくらいの軽さ。部屋に4つくらい置いておき、いろんな鉢を入れたり、本箱にしたり、靴箱にしたりと楽しんで使ってほしいなぁ。


Manufactured by

株式会社エーアイラボ オオタ(AI LAB OTA)

群馬県太田市の「太田機械金属共同組合」のメンバーで結成された、まちづくり会社。2017年に市民参加型の開発を経てオープンした「太田市美術館・図書館」の取り組みに積極的に関わりながら、地域の独自性を生かした活動・発信を行う。


群馬号でご紹介した群馬県太田市「エーアイラボオオタ」の皆さんにスチール脚の製作を依頼し、「なるべく気配を消す」ということをテーマに製作してくださいました。部材選びや強度、仕上げなどを決めていく共同作業はとても新鮮で、まさに「一緒に作る」というものづくりでした。(開発担当・斉藤)

定番サイズは2種類

取扱店舗

d東京店では特設コーナー展開中!