D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

SAMPLING FURNITURE

廃材と廃材の組み合わせから創る家具

D&DEPARTMEN Tでは、廃材を再利用して今までになかった新しい家具を創る活動をしています。つくらないでどう創るか、ということを考えること。例えば天板が古びて捨てられることになったテーブルの脚。または学校で何十年も利用されていた机の天板。こうした使い古されたものに、デザインの視点で新しい付加価値を加え、実際に家具として使用できるものを販売しています。このSAMPLING FURNITUREは企画展として2001年にスタート。現在は、バイクのシートに4本脚のフレームを接合した「STOOL」(写真)と、学校の机の天板を加工した「PHOTO FRAME」を販売しています。