D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

LauanTable_200

LAUAN TABLE ROUND

LAUAN SHELVESと同じラワンを使ったシリーズとして生まれた、ラウンド型のテーブル。オフィスでも自宅でも”囲んで”使う、D&DEPARTMENT PROJECTがプロデュースしたオリジナルテーブルです。


丸テーブルの華やかさを自宅やオフィスに。

丸テーブルは四角いテーブルに比べて、機能がゆるやかで、だからこその贅沢さがあります。マイナスに言うと場所を取り、機能に徹しない緩い感じがあります。
だからこそ、オフィスに丸いテーブルがあると、どこかゆとりある気持ちになります。

狭いリビングでもあえて丸いこのテーブルを入れてみる。すると、いかに部屋やオフィスを構成する家具が四角い機能重視であるかが、わかります。
狭いながら丸いテーブルをみんなで囲む。ペンダントライトと組み合わせたら、仕事も楽しくなる団欒ができあがります。

ナガオカケンメイ


D&DEPARTMENTのLAUANシリーズ

LAUAN TABLE ROUND

¥-(本体価格 ¥45,000〜)

ラワンのオリジナルシリーズ

組み合わせて使う箱形収納「LAUAN SHELVES」のシリーズとして生まれたオリジナルテーブル。一緒にコーディネートして使うことができます。

囲みやすい一本脚

天板を囲んだ時に、椅子の配置を選ばない簡潔なデザイン。人数の増減や椅子のデザインに左右されず、テーブルを自由に囲むことができます。

組立式のシンプルな構造

天板と脚部は簡単に組み立てられるシンプルな構造。女性1人でも組立ができ、大きいサイズでも搬入出に困りません。


シーンに合わせ、サイズは4種類

【01】Φ450mm

¥-
(本体価格 ¥45,000

W450×D450×H500
サイドテーブルとして

【02】Φ600mm

¥-
(本体価格 ¥60,000

W600×D600×H600
1~2人用
カフェテーブルとして

【03】Φ900mm

¥-
(本体価格 ¥90,000

W900×D900×H700
2~4人用
ダイニングテーブルとして

【04】Φ1200mm

¥-
(本体価格 ¥120,000

W1200×D1200×H700
4~6人用
ミーティングテーブルとして


コーディネート紹介

LAUAN TABLE ROUND 04
LAUAN SHELVESのホワイトに、Φ1200mmのLAUAN TABLE ROUND 04を合わせて。ダイニングテーブルとしても、書類を広げて仕事用デスクとしても。

LAUAN TABLE ROUND 01
Φ450mmのLAUAN TABLE ROUND 01はベッドサイドのテーブルとして。そのままベッド脇にスライドさせてはめることもできる。

LAUAN TABLE ROUND 02
Φ600mmのLAUAN TABLE ROUND 02はソファに合わせるのにちょうど良い高さ。ソファの間に置いて、待合い用にサイドテーブルのような使い方もできる。

LAUAN TABLE ROUND 03
LAUAN TABLE ROUND 03を置いた床に同じラウンド型のラグでゾーニング。室内に有機的な仕切りが生まれる。


シンプルな組み立て方法

図に従って脚部の組み立て、天板への取り付けを行なって下さい。X脚と支柱はボックスレンチを使います。天板と支柱はドライバーを使いビスとボルトで留めて下さい。

必要な工具は2種類

・ドライバー
・ボックスレンチM24(24mm)


D&DEPARTMENT PROJECT DESIGN

LAUAN SHELVESも含め、デザイン事務所Luft(ルフト)デザイン、D&EPARTMENT PROJECTプロデュースによる、共同開発商品になります。


ご購入の前に

注文の前に

・組立品のため、天板・脚部・部品がぞれぞれ同梱されて送られます。
・組立にはドライバー、ボックスレンチM24(24mm)が必要になります。
・ボックスレンチをお持ちでない場合、購入時「本体+レンチ付き」を選択ください。ボックスレンチ(本体価格¥2,000)をお付けします。ドライバーの販売はありません。
・天板の側面に、合板を積層・圧縮する際に生まれた節や繊維質の小さな穴が出ることがありますが不良ではありません。
・大量購入、コーディネートをご希望の場合はこちらからお問い合わせください。

お手入れ方法

天板
・日常のお手入れは、やわらかい布で軽く水拭きしてください。
・容易に取れない表面の汚れは、柔らかい布に中性洗剤をつけて拭き取った後、水拭きして下さい。尚、水拭き後は必ず乾いた布で水分を完全に拭き取ってください。
・ナイロンたわしやスチールウール、研磨剤入りの洗剤などは、表面をキズつける場合がありますので、使用しないでください。
・強酸又はアルカリ性洗剤・漂白剤がついた場合には素早く除去してください。放置しておくと変色することがあります。
・アセトンなど溶かす力の強いシンナーで汚れを拭くとかえって汚れは落ちにくくなります。

脚部
・日常のお手入れは、やわらかい乾いた布で軽く乾拭きしてください。
・汚れがついた場合は、薄めた中性洗剤で汚れを拭き取り、洗剤が残らないよう水拭きした後、やわらかい乾いた布で乾拭きし、水分を完全に拭き取ってください。
・水でぬれたままにしておいたり、アルコールやシンナー系の溶剤を使うと、変質・変色の原因になることがあります。
・研磨剤の入った金属みがきなどは、表面をキズつける場合がありますので、使用しないでください。

使用上の注意

・沸騰した鍋、ヤカンや熱い油の入った鍋などは直接上に置かず、鍋敷きなどの上に置いてください。
・反りや変色をさけるため、ドライヤーやストーブなどの熱を天板の表面にあてないでください。
・硬いものを落としたり、ぶつけたりしないでください。
・天板の上に、金属やガラス・陶磁器などの硬いものや底がザラついたものを置いて引きずると、天板をキズつける恐れがあります。
・横にしたり、立て掛けたりしないでください。家具以外の用途に使用しないでください。思わぬケガや破損の原因になることがあります。
・直射日光や冷暖房の風が直接当たる場所での使用は避けてください。変形・変質・変色の原因になることがあります。
・高温または多湿になる所での使用は避けてください。変形・変質・変色の原因になることがあります。
・水平を保つように置いてください。不安定な所での使用は、ケガや破損の原因になることがあります。
・塗料・接着剤は、人体や環境に配慮した安全性の高いものを使用していますが、購入当初は製品から臭いがすることがあります。しばらくの間は、換気や通気を充分におこなってください。
・組み立て金具などのネジ類がゆるんでいないか時々点検し、ゆるみがあった場合は、しっかりとしめ直してください。ゆるんだまま使用すると、ケガや破損の原因になることがあります。
・端のほうに重いものをのせたり、極端な力をかけないでください。転倒しケガや破損の原因になることがあります。
・天板にのったり、腰掛けたり、不安定なものをのせないでください。転倒しケガや破損の原因になることがあります。