D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_dd-toyama_vol-18

国際北陸工芸サミット関連企画

『 5人のとやまの若き工芸人 』展

主催:富山県、D&DEPARTMENT TOYAMA

キュレーション:桐山登士樹
協力:STRIDE、ハマ企画株式会社、株式会社山田写真製版所
助成:一般財団法人地域創造

お問い合わせ:D&DEPARTMENT TOYAMA(076-471-7791)

富山から世界に発信する新しい工芸

富山・石川・福井の北陸三県が連携し、北陸の工芸を世界に発信する「北陸工芸サミット」。世界の工芸の今を知り、また新しい工芸のムーブメントを北陸から生み出す場として開催されるサミットの第1回目の舞台が富山です。期間中、シンポジウムや展覧会など、工芸にまつわる様々なイベントが県内各地で行われ、本展覧会も、その一環として開催されます。本展覧会では、富山で活動する若手の工芸人5名に、新しい工芸をテーマに自身の新しい作品に取り組んで頂きました。5名の工芸人が扱う素材は、それぞれに違います。それは、富山の歴史の中で培われてきたの工芸の多様さの現れであるとも言えます。伝統の技術を受け継ぎながら、新しい感性によるものづくりの今をご覧頂ければ幸いです。