D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

IMG_7722 (1)

本山佛光寺 今月の標語(2016年5月)

2016年5月31日 公開

傷つけ 合いながら 生きる 私たちは

助け合いを 願う 私たち でもある

今月の標語も、「あぁそうだなぁ」と思った方も多いのではないでしょうか?ニュースを見ていると目を覆いたくなる様な事件がある一方で、ボランティアとして被災地に赴く人もいる。傷つけ合うことと、助け合うこと、矛盾しているようだけれども、この世に生きている私たちはそのどちらも受け容れていく姿勢が必要なのかもしれません。

願わくば、傷つけることは少なく、助け合いが多くなる社会になるといいですね。そのためには、誰かに求めるのではなく、自分自身が身の周りの人を助けていくことが大事かもしれません。先ずは今日できることから始めましょう。

D&DEPARMENT KYOTO by 京都造形芸術大学 小原龍樹