D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

長岡リリックホール

2015年2月26日 公開

豊かな自然と融合する音楽文化ホール 県のおよそ中央に位置する長岡市千秋が原地区は、市の新たな副心地域として活性化を目指し、年々様々な施設がオープンしている。地区の一角には美術館に隣接した伊東豊雄設計による音楽文化ホール、長岡リリックホールがある。なだらかなスロープの芝生の中に、エントランスまで波のように緩やかに続く大きな屋根が目線の先に広がり、その形は越後平野に吹く風と地区の真横を流れる新潟の豊かな水源・信濃川の雄大な景色に調和し解け込む。ガラス張りの窓から射し込む光が気持ちのよいホワイエは、高い天井に向けてランダムに林立する白い柱と曲線のベンチが配置され、開放感溢れる空間となっている。周辺に添えられた花壇や木々も四季折々の花を咲かせ、美しい景観づくりを担う。(桑原)