D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

iwate

モリブロ

2015年2月26日 公開

東北に広がる本のつながり 「モリーオ=宮沢賢治の物語で盛岡とされる市」「リブロ=本」を掛け合わせた『モリブロ』。「本を通じて盛岡を歩く」という趣旨のもと、5月の1か月間、盛岡の街のあちこちで本にまつわるイベントが展開された。主催は地元ミニコミ誌『てくり』を発行する「まちの編集室」が中心のモリブロ実行委員会。記録係の私はカメラ片手に、ブックディレクターの幅允孝さんのトークショー、アン・サリーさんのライブに一箱古本市——盛りだくさんのイベントを歩き回った。続く6月に仙台と会津、7月は秋田と、次々とブックイベントを起ち上げ、東北は「本」でつながり始めている。 (千葉由美/岩手大学教育学部)