D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

shimane

島根県芸術文化センター「グラントワ」

2015年2月24日 公開

虹色の屋根を持つ芸術基地 日本三大瓦の一つ、石州瓦は島根県石見の特産。極めて強度が高く、島根県だけでなく、日本海側の豪雪地帯の至る所で、石州瓦独特の赤色屋根の町並みを見ることができる。島根県立石見美術館といわみ芸術劇場を併設したグラントワは、屋根だけでなく壁面まで28万枚もの瓦で覆った建物。間近で見るガラス質の表面は、光の角度によって驚くほど表情が変わる。島根の映画祭や音楽祭の主会場でもあり、ホールの音響設備は小澤征爾氏も賞賛した。広大な中庭では、伝統芸能の石見神楽など、季節ごとにイベントを企画し、市民の憩いの場となっている。設計は数々の独創的な屋根を持つ建築物で知られる内藤廣氏。「グラントワ=大きな屋根」の下で、島根の文化が守られ、育まれている。