D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

kumamoto

長崎書店

2015年2月19日 公開

創業120年を超えて、四代目の若社長が挑む「発信する本屋」 1889年開業の長崎書店。四代目の長﨑健一さんは、大型チェーン店やネット販売が主流となっている現在、街の本屋のあるべき姿を常に考え、新しい試みにチャレンジし続けている。古本の買い取りや、講演会やライブを行うホールの運営など、文化・芸術の発信場所、人々が集まるコミュニティースペースをつくった。ここで開催された、ナガオカケンメイのトークイベントには140名もの人々が参加。さらに、その様子をUSTREAMで公開するなど、柔軟さと情熱を兼ね備えた、地域にとって特別な人&場所。ネット検索にはない、意外な人や本との出会いを繫いでくれる、愛のある本屋さん。(松添みつこ/東京店)