D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_0457-2

4月イベント情報

2018年3月29日 公開

D&DEPARTMENTでは、ロングライフデザインを伝える勉強会やイベントを開催しています。
4月に富山店で行われるイベント等をご紹介します。

 

20180225_flstop

 

D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERY 第20回企画
FROM LIFESTOCK 展 −日本の生地の「個性」と「技術」−
会期:2018年3月1日(木)-5月6日(日)10:00〜19:00

2018年3月14日に、D&DEPARTMENT TOYAMAは3周年を迎えました。3周年の節目に開催する本展覧会では、私たちが取り組む「ロングライフデザイン」の活動のひとつ「FROM LIFE STOCK」プロジェクトを取り上げます。
ファッション産業の衰退と共に縮小している日本の生地産地ですが、今も各地に優れた技術力で織られる多様な生地が残っています。そして、各地の織物メーカーには、「見本用」として織られ生地がストックとして保管されています。「FROM LIFE STOCK」とは、この各地の織物メーカーに眠る「見本の生地」に着目し、これらのストックの生地を“DEAD STOCK(死んだ在庫)”ではなく、LIFE STOCK(生きた在庫)として、新たな商品として生まれ変わらせるプロジェクトです。このプロジェクトは、2014年から現在までにバックやクッションカバー、ラグなど10アイテムが生まれました。
本展覧会では、各地の産地の特大見本生地を展示すると同時に、これまでに生み出された「FROM LIFE STOCK」の製品をご紹介します。実際の生地や製品を通じて、各地の布の魅力を感じて頂き、その土地の文化に関心を持つきっかけ、そして、日本の生地産地の応援に繋がれば幸いです。

 

keijusha

 

NIPPON VISION MARKET
富山富山の街と桂樹舎の和紙
会 期:3月10日(土)-4月15日(日) 10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
参加費:無料
「八尾和紙」は薬の包装紙や、薬売りのカバンなどに加工する為の和紙として製造されてきました。その丈夫さを生かし、昔ながらの製法を守り続けながら和紙製品を作っているのが富山市八尾町にある「桂樹舎」です。
型染めによる鮮やかな色使い、民芸の影響を受けた先代・吉田桂介氏による流行に左右されない力強いデザイン。富山では、老舗の蕎麦屋や寿司屋、レストランなど様々な場所で長く使い続けられ、桂樹舎のデザインが根付いていることが伺えます。今回は、富山の風景の中にある桂樹舎の和紙を通して、その魅力をご紹介します。店頭には、文庫箱、名刺入れなど、桂樹舎の代表的な商品の他、長く使い込む楽しさのある角座や、端午の節句に向けて色鮮やかなこいのぼりと型染め絵もご用意します。

【二日間限定!長江屋豆富店の豆富販売】
日 時:3月31日(土)、4月1日(日)
桂樹舎の和紙で作られたのぼりを掲げている八尾の「長江屋豆富店」。
富山の大豆と水を使い、生搾り法にこだわり、一口食べると大豆本来の味がじんわり広がります。また消泡剤不使用なので安心安全に召し上がっていただけます。
※無くなり次第終了

jojo2

 

NIPPON VISION MARKET
京都 祇園ない藤のJOJO
会期:2018年3月10日(土)-4月15日(日)10:00〜19:00 ※最終日は16:00まで
京都祇園でうまれた、ビーチサンダル「JOJO」
京都祇園で140年余りの歴史を持つ老舗草履店「祇園ない藤」が提案するビーチサンダルJOJOを、3月10日より富山店でも取り扱いを始めます。今回は、D&DEPARTMENT定番のJOJOの他、鼻緒・前ツボ・ゴム底の組み合わせ大小様々なJOJOを30足以上揃えます。また、D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERYで開催中の「FROM LIFESTOCK展」に合わせ、日本各地で保管されていた生地見本を再利用し、47都道府県の「個性」と「技術」を伝えるプロジェクト「FROM LIFESTOCK」の生地を使ったJOJOの受注会を行います。

【JOJO FROM LIFESTOCK受注会】
日時:4月7日(土)、8日(日)限定
FROM LIFESTOCKとは、D&DEPARTMENTによる、日本各地で保管されていた生地見本を再利用し、47都道府県の「個性」と「技術」を伝えるプロジェクト。JOJOの鼻緒の部分をFROM LIFESTOCK の生地で作る「JOJO FROM LIFE STOCK」の受注会を行います。生地は静岡県天龍社産地の別珍です。お楽しみに!

 

kamaasa1

NIPPON VISION MARKET
東京 釜浅商店の良理道具
日 時:4月16日(月)-5月31日(木) 10:00〜19:00 (最終日は16:00まで)
東京を代表する日本一の道具街、合羽橋に店舗を構える釜浅商店。良い道具には良い理(ことわり)がある=「良理道具」という信条のもと、様々な調理道具を国内外で提供しています。
毎年好評いただいている釜浅商店の良理道具が、今年も富山店にやってきます!今年は、釜浅商店が選ぶ鉄器や鍋など日常的に活躍する良理道具は勿論、IHでもお使いいただける揚げ物道具と庖丁を1つのテーマとして幅広くご紹介します。良理道具の使い方・手入れの仕方を知り、永く使える良い道具を見つけてみませんか。

【良理道具実演会】
日 時:4月21日(土) ご飯炊き:12::00、14:00(2回)
           玉子焼き:10:00〜16:00頃(随時開催)
           各種おろしの使い比べ:10:00〜16:00頃(随時開催)
釜浅商店の河野雄太さんによる、良理道具の実演会です。玉子焼き器や各種おろしの使い比べ、ご飯炊きセットを使って試食をお出しします。実際に間近で見て、使って、食べて、良理道具の体験をしませんか。お手入れ方法など気になることも、この機会に是非聞いてみてください。

 

<営業時間変更のお知らせ>
5月31日までダイニングの営業時間が変わります。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
なお、ショップはこれまで通り営業いたします。

平日/10:00〜17:00(16:30LO)
土日祝/10:00〜19:00(18:00フードLO、18:30ドリンク・スイーツLO)
4月4日(水) 臨時休業(厨房メンテナンスのため)