D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

2018_inariyuoke

今年も稲荷湯の桶を引き取りに行ってきました

2018年2月4日 公開

d design travel 『東京』号 dマークSIGHT(p.026)に掲載、東京 北区にある「稲荷湯」。昭和初期から続くこの銭湯では木の桶を使用しています。

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af5

風情があり香り良い木桶。手入れに手間はかかりますが、稲荷湯では毎日きちんと手入れしながら一年間使い続けます。そして年が明けると、お客様に気持ちよく入ってもらうためにと、全て新品に入れ替えをします。

一年使用したとはいえど、まだまだ使える木桶。東京店ではその一年使われた桶を毎年買い取りしUSED商品として販売しています。

年が明けた1月、稲荷湯に引き取りに行ってきました。

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af1

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af2

銭湯入り口の横手にひっそりと置いてありました、現役を引退した木桶。ダンボールを開けると、木のいい香りが上がってきます。年初めのご挨拶も兼ねて、番台にいる女将さんに会い、引き取り終了。今年は40個です。

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af4

乾燥が進むとタガが外れやすくなるので、店頭では少しでも乾燥しないようにとラップを巻いて用意しています。簡単な手入れメモもそえて。

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af6

もっとしっかりとお手入れ法を知りたい方はこちらをどうぞ→木桶のお手入れブログ

2018_%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e6%b9%af7jpg

今年で6年目の引き取りとなりました。この引き取りがあると、また一年始まったのだなと改めて感じます。D&DEPARTMENT 東京店とd47 design travel storeにて販売中、ぜひ手にとってみてください。江戸っ子が好む熱い湯の稲荷湯にもぜひ、訪れてみてください。稲荷湯の「今日のお湯」情報はこちらからどうぞ。→滝野川稲荷湯のtwitter

USED 稲荷湯の桶¥1,620(税込)

D&DEPARMTNET TOKYO 薗部 暁子