D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

珈琲展 沖縄

NIPPON VISION MARKET

珈琲展 – OKINAWAの5人のロースターが伝えたいこと-

お問い合わせ:沖縄店(098-894-2112)

香り、酸味、苦味。珈琲の味は、焙煎によって大きく左右されます。生豆の産地や状態を見極め、特徴を最大限に生かすように焙煎を行うコーヒーロースター。沖縄で活躍する5人のコーヒーロースターが焙煎した珈琲を販売します。そして、珈琲と相性の良い、食堂黒猫自家製の「パンケーキミックス」と、パンやクラッカーに塗って楽しめる、今回特別に用意された「限定スプレッド」を販売。
そのほか、5人のロースターによるトークイベント&パーティー、ワークショップも開催します。この機会にぜひ、珈琲について学んでみませんか?
同時開催の「バレンタインを贈ろう」の珈琲とお菓子とともにお楽しみください。
(「バレンタインを贈ろう」の珈琲の一部は、CAFE UNIZONでお飲み頂けます。)

event_cap_tep

トークイベント「珈琲のきほんのはなし」& パーティー

2018年2月3日(土)19:30 - 21:00(18:30開場)
定員70名 参加費:1,200円(珈琲とお料理付き)

そもそも珈琲とは? 珈琲初心者にも役立つ、今さら聞けない珈琲の基本のはなしを5人のロースターにお聞きします。 トークイベント後は、珈琲とカフェユニゾンのお料理とともにロースターや参加者とのおしゃべりをお楽しみください。

event_cap_dsws

d SCHOOL 珈琲ワークショップ

食堂黒猫「抽出の失敗に気づく方法」
1月24日(水)11:00-12:00 / 13:00-14:00 
定員:各10名 参加料:¥2,000

YAMADA COFFEE OKINAWA
「生産工程の違いによる味への影響

1月27日(土)12:00 -14:00  定員:10名 参加料:¥1,500

COFFEE potohoto
「珈琲ミルの選び方とフレンチプレスのコツ」

2月4日(日)13:00 -14:30  定員:10名 参加料:¥1,500

豆ポレポレ「カッピングで学ぶ味の違い」
2月8日(木)11:00 -12:00 / 13:30-14:30  
定員:各10名 参加料:¥1,500

沖縄セラードコーヒー
「間違えない珈琲豆の選び方と抽出方法」

2月10日(土)13:00 -14:30 / 16:00-17:30  
定員:各6名 参加料:¥2,000

event_pf_skuroneko

食堂黒猫(しょくどうくろねこ)

メルボルン生まれ、メルボルンのスペシャルティ珈琲を飲み育つ。メルボルンで心理学者を勤める傍、珈琲の抽出・焙煎の勉強、指導を受けた後移住。妻と共に「食堂黒猫」を首里に立ち上げる。世界に様々なスタイルの珈琲がアル様に、メルボルンスタイル珈琲の美味しさや違いを楽しんで貰えたらと日々頑張っている。
食堂黒猫 Blog
食堂黒猫 facebook

event_pf_yc

YAMADA COFFEE OKINAWA(やまだこーひーおきなわ)

「あらゆるシチュエーションに“美味しい”と思えるコーヒーを」。
栽培・精製・運搬過程~保管までが明確であり、その生産地ならではの特徴をストレートに味わえるようローストしている。友人と談笑するとき、家族との団欒、読書の時間、食事の後、仕事中、休憩のひとときなど、コーヒーとがもたらす豊かな時間を特別な美味しさで貢献したいと考えている。また、店舗や企業へそれぞれのコンセプトに沿った味づくりのほか、コーヒーに関連する器具の提案、オペレーションやメニュー開発の手伝いも行っている。
http://yamadacoffeeokinawa.com
Yamada Coffee Okinawa facebook

event_pf_ph

COFFEE potohoto(こーひーぽとほと)

栄町市場にある2.5坪の小さなスペシャルティコーヒー焙煎店。「農園主の心が伝わる珈琲豆を焙煎したて」を楽しめる。育て方や精製方法、育った環境などを確認し、サンプルを取り寄せ、数十種の中から仕入れる豆を選定。仕入れた豆を甘みと個性が最大限に生かされるポイントで焙煎、販売している。店頭では常時5種以上の豆の販売とホットコーヒーを250円から飲める他、ネットでの販売も行う。ほんとにおいしいコーヒーは気軽に飲めること、を目指している。
http://www.potohoto.jp
COFFEE potohoto facebook

event_pf_mp

豆ポレポレ(まめぽれぽれ)

1979年の沖縄生まれ沖縄育ち。沖縄国際大学経済学部を卒業後、東南アジアを旅する。ベトナムで現地のコーヒーの飲み方や文化に衝撃を受け、帰国後、沖縄市のコーヒースタンドでアルバイトを始め、抽出のみならず生豆や焙煎の勉強を始める。県内外問わず、色々な焙煎店を飲み歩くだけでなく、セミナーや勉強会などにも足を運び、独学でコーヒーを学び続ける。2010年、念願のスペシャルティーコーヒー専門店「豆ポレポレ」をOPEN。2013年、CQI/SCAA認定Qグレーダー(国際資格)取得、2014(WSC)ワールドサイフォニストカップ国際審査員認定、2014・2015・2016・2017(JSC)ジャパンサイフォニストカップ認定審査員参加、2017(JBrC)ジャパンブリューワーズカップ 認定審査員参加。2017年、JCRC(ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ)で優勝。
豆ポレポレ Blog
豆ポレポレ facebook

event_pf_oc

沖縄セラードコーヒー(おきなわせらーどこーひー)

創立1988年。沖縄県浦添市の外人住宅の一角で午後になると芳ばしい珈琲の香りがするのは、珈琲焙煎機の煙突から。その建物が1997年からこの場所で自家焙煎工房を営む沖縄セラードコーヒー。焙煎職人の末吉が丁寧に煎った珈琲をスタッフが沖縄本島の北から南まで毎日配達している。セラードコーヒーをスーパーなどで見かけないのは、新鮮な珈琲を最高の状態でお客様に直接お届けすることを大切にしているから。現在ではスタンダードなコーヒーからスペシャルティーコーヒーまでより多くのさまざまなお客様に対応できるよう多種多様なラインナップをそろえている。2015年にコーヒー体験を、もっと新鮮に、もっと楽しくする「OKINAWA CERRADO COFFEE Beans Store 」をオープン。
http://okinawa-cerrado.com
沖縄セラードコーヒー facebook
http://beansstore.jp

event_pf_sakisan

越名 沙季(こしな さき)

食堂黒猫シェフ。創作料理人がしのぎをけずるオーストラリア、メルボルンで8年間、「Three bags full」や「Collective espresso」などの有名店で、シェフとしてキッチンに立つ。2014年「Ora speciality coffee」にて、味・ビジュアル・アイデアの優れた料理に与えられる「Melbourne's best food cafe」を受賞。その後、夫でありコーヒー焙煎人、バリスタのクリスとともに帰国、沖縄県那覇市の首里に「食堂黒猫 」を開店。