D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

dd-t_vol-17_web02

11月イベント情報

2017年10月30日 公開

D&DEPARTMENTでは、ロングライフデザインを伝える勉強会やイベントを開催しています。11月に富山店で行われるイベント等をご紹介します。

D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERY 第17回企画
「富山プロダクツの過去/現在/未来」
会期:2017年10月30日(月)-11月12日(日) 10:00〜19:00
進化を続ける「富山プロダクツ」
「富山プロダクツ」とは、富山県内で企画・生産される製品の中から、性能、品質及びデザイン性の点で優れたものを「富山プロダクツ」として選定する取り組みです。16年続くこの選定事業は、メーカーとデザイナーを結ぶ「富山デザインウエーブ」の取り組みとも連動し、数々のデザイン性に優れた商品を生み出し、国内外に向けて広く発信してきました。今回は、今年新たに選定された「富山プロダクツ」の紹介するとともに、16年間の「富山プロダクツ」の歩みをご紹介します。また、近年選定された「富山プロダクツ」の中から、これからのものづくりを担う若手デザイナーと作り手が生み出した商品を取り上げ、ものづくりへの思いと合わせてご紹介します。

event_hadachu2
NIPPON VISION MARKET「山梨 羽田忠織物のネクタイ」
会期:2017年10月10日(火)-11月13日(月) 10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
参加費:無料
1935年創業の羽田忠織物は、江戸時代より絹織物産地として知られる山梨県富士吉田市にあります。傘や風呂敷の布地を織るメーカーとして創業し、現在は主にシルクネクタイを製造しています。ジャガード織りを中心に、独自の生地を生み出しており、国内で唯一、紗織りのネクタイを作っています。紗織りとはヨコ糸とタテ糸に隙間をあけて織られた生地のこと。薄く透き通った生地は、軽く通気性に優れるだけでなく、独特なマットな光沢に仕上がります。無地のネクタイも見る角度によって表情を変える、他にないデザインです。シルクネクタイと聞くとフォーマルなイメージがありますが、光沢を抑えたカジュアルにお使いいただけるネクタイ、蝶ネクタイ、ポケットチーフをご紹介します。

nvm_gakushakunaga
NIPPON VISION MARKET「富山 釋永岳の器」
日 時:2017年11月14日(火)-12月11日(月) 10:00〜19:00
参加費:無料
富山県岩瀬町に工房を構える、釋永岳さん。県内で富山の幸を美味しく伝えるお店を巡ると、行く先々で釋永さんの器に出会います。装飾を施さず土の質感を多様に操り、樹木のような荒々しさや、独特な艶感を表現。料理をのせると美しいキャンバスとなる、釋永さん曰く「料理を盛って完結する器」です。富山の新鮮な魚介や野菜をその器にのせた時、富山の食や文化の豊かさ、富山で暮らす楽しさと改めて出会いました。富山の焼物文化を、食と共に若々しく盛り上げる釋永岳さんの器。この機会に是非ご覧ください。

【関連イベント】
kyobundinner
「釋永岳の器で食べる、蕎文の秋の幸」
日 時:2017年11月24日(金)19:30〜22:00
参加費:10,000円(ドリンク代込)
定 員:10名
NIPPON VISION MARKETで特集する釋永岳さんの器を使った、一夜だけのディナー会を開催します。
お料理の作り手は「d design travel」でご紹介している、高岡市の蕎麦店「蕎文」の店主今井武文さん。釋永岳さんと親交が深い、器の使い手でもあります。蕎文さんの美味しいお食事をいただきながら、釋永岳さんの器の魅力に触れる特別な一夜です。
*お申し込みは店頭またはWEBのみ

dm%e9%87%8e%e8%8f%9c