D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

r0037550

USEDレイアウト事例紹介

2017年10月12日 公開

福岡を代表するコーヒーショップ「manu coffee」。美味しいコーヒーはもちろん、独特なお店の空間でも多くの人を惹きつけています。店内にレイアウトされている家具のほとんどは社長の西岡総司さんがいろんな所からUSEDで集めてきたものです。
7月に新しくオープンしたクジラ店には、特にD&DEPARTMENTで購入してくれたUSEDアイテムを多くレイアウトしてくれているので、こちらでご紹介させていただきます。
__________________________________

r0037530
まずは外観。この独特な色使いはやっぱりマヌコーヒーさんぽいなと思いました。どこにお店を作っても一目でマヌコーヒーとわからせる、ぶれないセンスがとてもカッコいいです。

r0037547
看板もぶれていない。コーヒーショップだとわからせるためだけに機能している素敵な看板。

r0037540
入り口の左には早速dで購入してくれたコトブキ社のタンデムシートを配置してくれています。これはもともと運動施設の観客席で使われていたものでした。

r0037631

r0037633
入り口を入ってすぐに販売カウンターと大きな焙煎機が目をひきます。

r0037610

r0037630
販売カウンターの後ろで使われている、ステンレスキャビネットとカルテワゴンはdで購入してくれました。キャビネットはオーディオ台として、サイズがぴったりだと西岡さんも喜んでくれました。カルテワゴンはレコード棚兼、作業用のファイル収納として。もともとは病院内のカルテを納めるワゴンですが、こんな使い方も良いですね。

r0037820
ちなみにカルテワゴンは現在福岡店に在庫ございます!
(左)W980×D450×H1170/¥43,200(税込)
(右)W980×D430×H990/¥43,200(税込)

r0037604
入り口横にはknollの名作チューリップチェアとガラス天板のサイドテーブルを配置しています。組み合わせが絶妙。

Exif_JPEG_PICTURE
knollのチューリップも福岡店に在庫ございます!こちらは1980年代のオリジナル。
W670×D550×H795(SH455)/¥48,600(税込)

r0037596
2階に上がる階段の手前には福岡市美術館で使われていた看板が!思い入れがあるアイテムなので嬉しくなってしまいました。

r0037602
ちなみにマヌコーヒーさんでは毎月カッピング教室を開催しているようです。気になる方は是非参加してみてください。

r0037557
2階はコーヒーが飲めるスペースとなっています。コンクリート打ちっ放しの内装に独特な色使い、マヌコーヒーさんにしか作れない唯一無二な空間です。

r0037550
メインの椅子はdの定番USEDアイテム、コトブキ社のシェルチェアで揃えてくれています。コンパクトながら存在感があります。

r0037552
中央にはトラスコ社の作業台。もともとは工場などで使われる業務用の作業台ですがダイニングテーブルのように使用してくれています。

18222651_1360251177362400_6402717640501063695_n
トラスコ社のものではないですが、グリーン脚の作業台が現在福岡店にございます。
W1800×D757×H743/¥54,000(税込)

r0037567
奥にはカリモク60のロビーチェアとkチェア。ロビーチェアは元々はd大阪店のダイニングで使用されていたもの。一時閉店に伴い福岡店で引き取ったのですが、今はマヌコーヒーさんの椅子として活躍しています。d大阪店の歴史を刻んだ大事な椅子が今度はマヌコーヒーさんの歴史刻んでくれるのが、嬉しくてたまらないです。ちなみに合わせて配置しているカフェテーブルもd福岡店で購入してくれたもの。元々は福岡市内のギャラリーで使用されていたものです。

r0037575
こちらは天童木工製の重厚な1Pソファ。「スペシャルなソファが一脚欲しい」という西岡さんの要望を受けて、なんとか探してきた一脚です。皆さんも、もしUSEDで探しているものや欲しいものがあれば、是非お気軽にスタッフまで相談してみてください!

r0037564
返却ボックスで使っているアルミの箱もdで購入してくれました。

r0037828r0037835
アルミボックスも福岡店にたくさん在庫ございます。

r0037585
お手洗いの前にある姿見の鏡もdで購入してくれたもの!

r0037581
2階のベランダには一階と同じタンデムシート。

r0037559
2階を一通り見て、帰ろうと階段に向かうと、また思い入れのある福岡市美術館のゴミ箱を発見。マヌコーヒーさんの空間にバッチリ合っています。

__________________________________

r0037652
ちなみに大名店も多くのカッコいいUSED家具がレイアウトされています。

r0037655
医療用手洗い、灰皿として使用しています。

r0037668
中央のチュリープチェアはdで購入してくれたもの。ハーマンミラーのシェルチェアとも相性バッチリ。

r0037670
大名店でもコトブキシェルチェアを使ってくれています。

r0037659
dの定番カリモク60kチェアを張り替えて使用しているようです。

r0037673
カッコイイUSEDのソファ!

マヌコーヒーさんはどこの店舗に行ってもUSED好きにはたまらない面白い空間が広がっています。美味しいコーヒーを飲みながら是非空間も楽しんでみてください。

_______________________________

お気に入りのUSEDアイテムを見つけて、自分だけの使い方を考えて、空間にどのように当て込むかを考える過程はとてもワクワクします。特にdのusedはいわゆる家具というものが少なく、想像力を掻き立てられるものばかりです。レイアウトの相談もお気軽にお受けしますので、是非店頭で自分だけのアイテムを見つけに来てください!

D&DEPARTMENT FUKUOKA USEDバイヤー 松井 俊太郎