D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

IKEUCHI ORGANIC 沖縄

NIPPON VISION MARKET

愛媛「IKEUCHI ORGANICのタオル」

お問い合わせ:沖縄店(098-894-2112)

1953年、愛媛県今治市で創業したIKEUCHI ORGANIC。良質なタオルの産地として知られる今治を牽引してきたIKEUCHI ORGANICが作るタオルは、吸水性はもちろん、何度洗っても柔らか。原料である綿は、栽培から紡績、織りに至るまで徹底した配慮がなされたオーガニックコットンが使われ、赤ちゃんが口に含んでも安全です。IKEUCHI ORGANICのこだわりは、100%風力発電を使うところまで貫かれています。

今回は、そんなIKEUCHI ORGANICが作るタオルの中から、「やわらか」
「吸水性」「長持ち」「軽い」のそれぞれ違った特徴を持つタオルを選び、ご紹介します。また、「タオルは農作物」というIKEUCHI ORGANICの考えを形にした、その年に収穫されたコットンだけで織られた「コットンヌーボー」シリーズもご紹介。触り心地はもちろん、使い方に合わせて、お好みのタオルを探しに来てください。

IKEUCHI ORGANIC 沖縄

IKEUCHI ORGANIC(イケウチ オーガニック)

1953年に創業。「最大限の安全と最小限の環境負荷」を理念にオーガニックコットン100%で作る今治タオルの製造会社。工場・直営店の消費電力を100%風力発電でまかなっており「風で織るタオル」として、カンブリア宮殿をはじめ各種メディアで多数紹介されています。2014年に社名を池内タオルからIKEUCHI ORGANICに変更し、全製品赤ちゃんが口に含んでも安全な認証を取得。私たちの創る製品は食品であるという考えの元、2015年には繊維業界では初めてISO22000を取得しました。創業120周年にあたる、2073年までに赤ちゃんが食べても安全なタオルを創る目標を掲げています。