D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

20170705_dtop_siwa_1000x650_007

NIPPON VISION MARKET

山梨 「大直のSIWA」

主催:D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS

※定休日の月曜日を除く。ただし、月曜日が祝日の場合は火曜日休み。

お問い合わせ:山梨店(055-225-5222)

事前申し込み不要

歴史ある和紙産地、山梨県市川大門の和紙メーカー「大直」 。
大直が開発した強く破れない障子紙「ナオロン」を、くしゃくしゃにすることで生まれる風合いやその優しさをそのままデザインに落とし込んだのが「SIWA」というブランドです。
「一度残った跡は消えない」それをユニークさと感じた工業デザイナーの深澤直人さん。
そんな紙の性質を活かし、折れ跡ではなく「シワ」としてデザインされています。
和紙を丹念に精製し、革を縫製するように、ひとつひとつ伝統的な和紙漉きの製法で丁寧に生産され、和紙のしなやかさを持ちながらも耐久性があり、水に濡れてもやぶれにくいのが特徴です。
和紙メーカーとして自社開発のナオロンの素材特性を活かし紙の可能性を拡げるプロダクトを展示・販売します。

展示会期中の様子や実物の商品を見た魅力・オススメの使い方、人気商品の再入荷情報などもご紹介いたします。
FACEBOOK:D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS
Twitter:@d_d_YAMANASHI

ぜひご覧になってみてください。
<SIWA|紙和>のいろいろは →こちら

AYUKO フジ S イヤリング DグリーンA7 for web

大直から生まれた新ブランド「AYUKO HISHIKAWA Paper Accessory」

ニューヨークで活躍するハットデザイナー「AYUKO HISHIKAWA」さんデザインによる、ナオロンで出来たピアスやリングなどのアクセサリーが、今回の NIPPON VISION MARKET で、山梨店に初登場します!
繊細なお花を形取った、ひとつひとつ手作りのアクセサリーは一見の価値あり。
大振りながらも軽く、華やかな一品です。

関連記事:こちら
about:AYUKO HISHIKAWA

20170705_dsub_siwa_400x395_001

8年以上使っても大丈夫

山梨店には以前、SIWA のトートバッグを8年間ご愛用されている(!!)というお客様がご来店くださいました。水洗いやアイロンなどには弱いという特徴がありますが、使用方法を守っていただくと、永い使用にも耐えることができます。
とてもユニークな和紙の製品は県内外の方から愛されています。この機会に、一度店頭でご覧ください。

8年使った SIWA の詳細は:こちら
SIWA を永くお使いいただくコツは:こちら