D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

%e4%b8%87%e8%8f%af%e9%8f%a11

鈴木松風堂 出張体験工房

万華鏡ワークショップ

【お申し込み】
下記のリンクにアクセスの上、必要事項をご記入ください。
参加申込はこちら

お電話、店頭でも受け付けております。

お問い合わせ:D&DEPARTMENT KYOTO(075-343-3217)

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

鈴木松風堂は明治26年、初代・鈴木宇吉郎が上海で手にした万華鏡をきっかけに創業し、紙管(しかん/紙で作られた管のこと)を中心に資材、包装を手がけます。そして、その技術を基に「もっと身近に紙を楽しんでもらいたい」と和雑貨の開発を始めます。

今回は鈴木松風堂の誕生のきっかけとなった万華鏡作りのワークショップを行います。鈴木松風堂のオリジナル万華鏡キットを使用し、ベテランの職人さんにも来て頂くので、どなたでも簡単に楽しく作れます。

鈴木松風堂の万華鏡は普通の万華鏡と違い、中にビーズが入っているのではなく周りの景色を映しこむ仕様になっています。そのため、作った万華鏡を持って町に出ればいつも以上に楽しく感じられること間違いありません。以下は万華鏡を覗いた時の参考写真ですのでご参考ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平安神宮の鳥居です。これを万華鏡で覗くと…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥居が沢山!!!

%e6%9d%be%e9%a2%a8%e5%a0%82

鈴木松風堂(すずきしょうふうどう)

明治26年、初代・鈴木宇吉郎が上海で手にした万華鏡をきっかけに創業し、紙管(しかん/紙で作られた管のこと)を中心に資材、包装を手がける。現在はその技術を基に「もっと身近に紙を楽しんでもらいたい」と和雑貨の開発を行なっている。