D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

20170415_main1

d design travel SHIZUOKA 取材レポート

2017年6月12日 公開

いつもはd design travel 編集部のお店、d47 design travel storeで店頭に立っている私(澤田)ですが、今回、増補改訂版「静岡号」の取材に同行することになりました。私の取材先は、2011年に発売された「静岡号」にも掲載のある、染色家山内武志さんのお店アトリエぬいや です。

まず、スズキのジムニーで副編集長の神藤と向かった先は、dマーク静岡市立 芹沢銈介美術館

20170415_1

駐車場から美術館へ向かう途中、登呂遺跡が見えます。美術館は登呂博物館の隣にあります。

20170415_2

登呂遺跡や自然に溶け込むような、白井晟一設計の平屋造り。紅雲石と呼ばれる赤い御影石を主に用いています。

山内さんは、故・芹沢銈介に18歳から6年間師事し、染色やデザイン、商売について学びました。山内さんの原点を知るためにも訪れるべき美術館です。開催されていた企画展は「芹沢銈介と沖縄」。静岡出身の芹沢銈介は、沖縄の型染め「紅型」に魅せられて、型染めの世界に入りました。芹沢銈介の原点をも知ることができる展示です。70年近く経っている暖簾や屏風は色褪せることなく、黄色や紅色、水色など鮮やかな色彩と沖縄の風景が描かれた模様が印象的でした。所々に、山内さんからの寄贈品も展示されていますよ。

20170415_3

浜松にある、山内さんの工房へ訪れる前に腹ごしらえを。こちらもdマークに選ばれた「丁子屋」へ。東海道の丸子宿で400年余り続いているという老舗のとろろ汁のお店です。今から50年ほど前に移築したという古民家は昔話に出てきそうです。奥へ通されるとその座敷には私たちだけでしたが、いつの間にかどんどんお客さんが入ってきて、ザザーっと音を立てながら麦飯ととろろ汁を掻き込んでいる様子に、私も恥ずかしがらずに、音を立てながらとろろ汁を掻き込みました。

20170415_4

白味噌仕立てのもったりとしたとろろ汁が絶品です! おかわりできる麦飯もうれしい!

20170415_5

山内染色工房へ到着。浜松駅前にある「アトリエぬいや」から車で約30分の場所にあります。工房には染め途中の布が天井に張られ、型紙や道具があちらこちらに置いてありました。D&DEPARTMENT静岡店や大阪店から依頼されている染め物に取りかかっていると、嬉しそうにお話しくださいました。

20170415_6
大阪店で行う最後の「うたの会」のため、オペラ歌手井澤章典さんをイメージした暖簾の型紙。ご自身で型紙をデザインして彫ります。今回は、大阪店から送られてきた井澤さんのCDを聞き、イメージを膨らませたとか。

取材の中で、故・芹沢銈介の話を鮮明にしてくださいました。大変だったこともとても楽しそうに。生涯に渡りお付き合いがあり、とても尊敬されていて、深い愛情が伝わってきました。(代表的な「芹沢カレンダー」を大量に刷る“システム”を作ったのは山内さんだそうです!)

20170415_7

話が一段落すると、取材中に降っていた雨が止み、山内さんは中庭へ出て染めを始めました。79歳とは思えない足腰と筋肉の付いた腕。生き生きと作業をされていました。

20170415_8

工房を後にして、取材先の「アトリエぬいや」へ。山内さんの染め物や、山内さんが目利きした世界の民芸品が並びます。

20170415_9_2

20170415_10

光がよく入り、木が基調の明るい店内で、先ほどお会いした山内さんを表すような、朗らかな暖簾や座布団、卓布などが気持ち良く飾られていました。すべてのレイアウトは山内さんが決めます。「山内は芹沢先生に鍛えられているから」と、お店を切り盛りしている長女の陽子さんが話してくださいました。

20170415_11

2階では若手作家原明子さんのTシャツ展が。企画展やイベント、ワークショップもすべて山内さんが企画されます。アトリエぬいやの様子は、ぜひ静岡号で!

20170415_13

取材が終了したところで、昭和を感じるレトロな雰囲気の「青葉おでん街」へ。(もう一つ「青葉横丁」もあります)すでに副編集長の神藤は何件か訪問してリサーチ済み。

20170415_16

これが静岡おでん! 静岡おでんは駄菓子屋にあり、小さい頃によく食べた、と常連さんが言っていました。黒はんぺんに、青のりとだし粉で味付けし、パクリと。美味! 静岡らしい本格的な緑茶ハイをいただきながら、静岡県のソウルフードをお腹いっぱい食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は訪れなかった、dマークの「愛ちゃん」。次回は行きます!

私も原稿を担当した、d design travel SHIZUOKAは、7月7日(金)全国発売します。また、取材先から実際に使用している看板や道具、日用品などを特別にお借りして展示する展覧会「d design travel SHIZUOKA EXHIBITION」は、6月15日(木)から。どこにもない展覧会です。ぜひお越しください!

d47 design travel store 澤田央


増補改訂版 d design travel SHIZUOKA 2017年7月7日(金)発売。
d47 MUSEUM、d47 design travel storeにて、2017年6月15日(木)先行発売!

shizuoka


d design travel SHIZUOKA EXHIBITION 2017年6月15日(木)〜7月30日(日)
開催中、染色家山内武志さんによる型染めのワークショップも開催予定です。お楽しみに!

ev_exh