D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_0054

6月イベント情報

2017年5月29日 公開

D&DEPARTMENTでは、ロングライフデザインを伝える勉強会やイベントを開催しています。6月の富山店で行われるイベント等をご紹介します。

20170518_dtop

D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERY 第14回企画
「−富山から発進する印刷技術− プリンティングディレクションの魅力」
会期:2017年5月11日(木)〜7月2日(日)
プリンティングディレクションにおける「印刷のよさ」とは、単に美しく印刷できることではなく、クリエイターが求める表現を、経験からなる豊富な知識と技術を駆使し、理想に近づけることだと言います。今展では、日本を代表するプリンティング・アーツ・ディレクター熊倉桂三さんの元に訪れる多くのデザイナーや写真家との、ここ富山で生み出された作品を展示いたします。貴重な作品をご覧いただき、またお手にとっていただき、皆さまにもプリンティングディレクションの魅力を感じていただけると幸いです。ここでの感動や学びが、デザインや印刷をより身近に感じられる土台となりますように。
【関連イベント】
熊倉桂三 × ナガオカケンメイ
d TALK 12 「プリンティングディレクションの魅力」
日 時:2017年6月10日(土) 19:30〜21:30(開場 19:15)
※1ドリンク、軽食付
参加費:2,000円
定 員:50名
お申し込みはHPをご覧ください。

event_nijiyura
NIPPON VISION MARKET「大阪 にじゆらの手ぬぐい」
会期:2017年05月29日(月) – 2017年07月02日(日)
大阪・堺に工場を構えるナカニによる手ぬぐいブランド「にじゆら」。折り重なった生地に染料を注いで染める注染(ちゅうせん)という技法を用いて手ぬぐい作りを始めて約50年。注染は明治時代に確立し、長い歴史がありますが、今では注染で染色しているところは少なくなってきているそうです。特徴は、職人の手作業によって表現される「にじみ」や「ぼかし」。同じものは一つとして存在しません。
富山店は今年で3回目の開催となり、季節の柄の手ぬぐいをたくさんご用意いたしました。柔らかでさらっとした気持ちの良いさらしの質感と注染独特のにじみやぼかしの風合いをお楽しみください。

nijiyura
d SCHOOL
「わかりやすい染色-注染-」
日時:2017年06月24日(土)、25日(日)
24日 (1)13:30〜15:30 (2)16:00〜18:00
25日 (1)10:00〜12:00 (2)13:30〜15:30 (3)16:00〜18:00
参加費:3,500円
定員:各回6名
染め工場「ナカニ」より中尾社長を講師にお迎えし、注染の勉強会を開催します。注染のお話を聞きながら、ナカニの型を使い、お好きな配色で注染の染め体験をして学びませんか。今回のd SCHOOLでは専用の機械を使用し、予め糊付けされたさらし(布)の上に土手を作って、お好きな色の染料を注ぎます。注染の特徴であるにじみとぼかしを体験してみましょう!

img_6876-2
富山の生産者の方からの直売会 「d market TOYAMA」
日時:2017年6月17日(土) 11:00〜15:00
◯出店者(予定)
土遊野(大沢野/農産物)
島川製飴(富山市/麦芽糖の水飴、ブリザーブドフラワー)
富山紅茶の会(富山市/紅茶)
ひえばた園(魚津市/お米)
ブックエンド(富山市/古本)

富山県内で長く続く歴史ある食材や、真っ当な生産と正面から向き合って活動する生産者の方から直接購入することができる、月に1回のマーケットです。