D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

nijiyura2

NIPPON VISION MARKET

大阪 にじゆらの手ぬぐい

主催:D&DEPARTMENT TOYAMA
お問い合わせ:076-471-7791

大阪・堺に工場を構えるナカニによる手ぬぐいブランド、「にじゆら」。
折り重なった生地に染料を注いで染める注染(ちゅうせん)という技法を用いて手ぬぐい作りを始めて約50年。
注染は明治時代に確立し、長い歴史がありますが、今では注染で染色しているところは少なくなってきているそうです。
ナカニはその伝統的な注染を残したいという思いで2008年に「にじゆら」を立ち上げました。

注染の魅力は何と言っても職人の手作業によって表現される「にじみ」や「ぼかし」。
じんわりとしたにじみや色と色の境界のぼかしは、機械では出せないやわらかで味のあるものになります。
それにより、同じものは一つとして存在しません。一つ一つにじみ具合やぼかし具合が違うのです。

富山店は今年で3回目の開催となります。今回は季節の柄の手ぬぐいをたくさんご用意いたしました。
季節に合わせて使い分けたり、飾ったり。
柔らかでさらっとした気持ちの良いさらしの質感と注染独特のにじみやぼかしの風合いをお楽しみください。