D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

%e3%81%8a%e3%81%91%e3%83%9e%e3%82%af%e3%82%99%ef%bc%92

桶屋近藤おけマグ製作実演

お問い合わせ:京都店(075-343-3217)

京都店の頼れるアニキこと近藤太一さん。近藤さんは桶屋近藤(https://oke-kondo.jimdo.com/)を主宰されている京桶、京指物の職人さんです。そんな近藤さんが5月6日(土)京都店にて「おけマグ」の製作実演をして下さります。また、こちらは一回限りですが原木割(https://www.youtube.com/watch?v=TgbXTnd3Vt0)も境内で行う予定です。

ナガオカケンメイと桶屋近藤の共同作業により生まれた「おけマグ」はD&D KYOTO初のオリジナル商品でもあります。「おけマグ一つで何を入れても大丈夫なように」と作られているので、素材の吉野杉と相性のいいお酒やお茶やコーヒーなどの飲み物はもちろんのこと、ご飯やこれからの季節に食べたくなる素麺を入れるのもオススメです。

%e3%81%8a%e3%81%91%e3%83%9e%e3%82%af%e3%82%99

おけマグ

企画ナガオカケンメイ、製作桶屋近藤で誕生したあたらしい桶の形。特徴的な大きさは使う人のアイデアを刺激します。使い続けることで育っていく過程も楽しみです。

img_4432

近藤太一(桶屋近藤)

1973 大阪府に生まれる
1998 京都精華大学大学院美術研究科立体造形専攻 修了
2002 木工芸家中川清司(重要無形文化財保持者)に師事。職人として、桶、指物の技術を学ぶ。
2009 京都市北区紫野に工房「桶屋 近藤」をひらく。
2016 「京指物」伝統工芸士の認定を受ける。