D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_0054

5月のイベント情報

2017年4月27日 公開

D&DEPARTMENTでは、ロングライフデザインを伝える勉強会やイベントを開催しています。5月の富山店で行われるイベント等をご紹介します。

event_nvm_kamaasa2017NIPPON VISION MARKET 「東京 釜浅商店の良理道具」
会期:2017年4月24日(月)~5月28日(日)
東京を代表する日本一の道具街、合羽橋に店舗を構える釜浅商店。良い道具には良い理(ことわり)がある=「良理道具」という信条のもと、様々な調理道具を国内外で提供しています。釜浅商店が選ぶ鉄器や鍋、包丁など、日常的に活躍する良理道具は勿論、今年は七輪焼セットなどアウトドアでも使える良理道具を1つのテーマとして幅広くご紹介します。また、会期に合わせて、d SCHOOL「わかりやすい庖丁研ぎ」、「わかりやすい鉄の良理道具」を開催します。

dweb_kamaasa_dschool_02_1004x669
d SCHOOL 「わかりやすい庖丁研ぎ」
日時:2017年5月7日(日) (1)11:00~12:30(2)14:00~15:30(3)17:00~18:30
参加費:2,000円
定員:各回4名
NIPPON VISION MARKET「釜浅商店の良理道具」の開催に合わせ、釜浅商店の柞山祐一郎さんを講師にお迎えし、庖丁の研ぎ方、お手入れ方法を学ぶd SCHOOLを開催します。
良く切れる庖丁でする料理は使い心地の良さだけでなく、仕上がりも美しいもの。研ぎ方は一度覚えると、自宅でも実践できるので、快適に永く道具と付き合うことができます。この機会に、庖丁と長く付き合い続けていく方法を身につけてみませんか。

kamasatekki1
d SCHOOL 
「鉄鍋を使ったガレット焼きワークショップーわかりやすい鉄の良理道具」
日時:2017年5月8日(月)(1)11:00~12:30(2)14:00~15:30
参加費:2,500円
定員:各回6名
鉄の良理道具と聞くと、扱いが難しそうと身構えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、釜浅商店の河野雄太さんを講師に迎え、鉄器の使用前の馴らし方、洗い方、保管方法などの説明を聞き、さらに実践を通して鉄の良理道具をより身近に学んでいただきます。実際に鉄器を使ってチキンをパリパリでジューシーに焼き上げて皆さんで試食します。試食後は、南部鉄器の鍋を使って、ガレット作りに挑戦。実際に自分で作り、食べることで、より鉄の良理道具の使い方や魅力を身近に感じてみてください。

D&DEPARTMENT TOYAMA GALLERY 第14回企画
「プリンティングディレクションの魅力」
会期:2017年5月11日(木)~7月2日(日)
※詳細は後日アップします。

dm%e6%a8%aa%e3%81%8b%e3%82%89
富山の生産者の方からの直売会 「d market TOYAMA」
日時:2017年5月20日(土) 11:00〜15:00
出店者情報(予定):土遊野(大沢野/農産物)
島川製飴(富山市/麦芽糖の水飴、ブリザーブドフラワー)
富山紅茶の会(富山市/紅茶)

富山県内で長く続く歴史ある食材や、真っ当な生産と正面から向き合って活動する生産者の方から直接購入することができる、月に1回のマーケットです。詳細は近日公開予定です。

みなさまのご来店をお待ちしています!!!