D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

kamasatekki

鉄鍋を使ったガレット焼きワークショップ

d SCHOOL わかりやすい鉄の良理道具

※ハンドタオル、エプロンをお持ちください
※お申し込み後のキャンセルはお断りしております。万が一キャンセルされる場合、7日前までにご連絡ください

主催:D&DEPARTMENT TOYAMA

【お申し込み方法】
・D&DEPARTMENT TOYAMA 店頭
・お電話(076-471-7791)
・WEB
※11:00〜の会は満席のため締め切らせていただきました

(2)14:00〜15:30

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

NIPPON VISION MARKET「釜浅商店の良理道具」の開催に合わせ、
d SCHOOL「わかりやすい鉄の良理道具」を開催します。
鉄の良理道具と聞くと、扱いが難しそうと身構えてしまう方も多いのではないでしょうか。
このd SCHOOLでは鉄の良理道具に関するお話をお伺いするだけではなく、実践を通してより身近に学んでいただきます。

講師は釜浅商店の河野雄太さん。
鉄器の使用前の馴らし方、洗い方、保管方法などを説明していただき、実際に鉄器を使ってチキンをパリパリでジューシーに焼き上げます。仕上がりは皆さんで試食します。
試食後は、南部鉄器の鍋を使って、ガレット作りに挑戦。
実際に自分で作り、食べることで、より鉄の良理道具の使い方や魅力を身近に感じてみてください。

%e9%87%9c%e6%b5%85%e5%95%86%e5%ba%97%e7%94%bb%e5%83%8f

釜浅商店

明治41年創業の浅草合羽橋の道具店。良い道具には良い理があるという信条のもと100年以上料理人や道具と向き合う。道具ごとに専門のスタッフが相談に乗りながら、永く付き合える一品を紹介してくれる。包丁の砥ぎや銘入れ、道具の修理なども受けている。

160991_kawano1%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

講師:河野 雄太(かわの ゆうた)

釜浅商店 良理道具フロア・フロアマネージャー。飲食店での勤務を経て、4年前に釜浅商店に入社。趣味は食べ歩き。「鉄の良理道具は、コツさえつかめば怖くない!」と、プロでも家庭でも、安心して長く使える道具の良さを、親しみやすいトークで日々伝えている。