D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

1704_shirayuki_nvm

NIPPON VISION MARKET 白雪ふきん

定休日の日曜・月曜を除く。ただし、月曜が祝日の場合は翌火曜日休み

蚊帳生地から生まれた白雪ふきん

奈良では、寺院・神社の内装や儀式用などに特殊な薄織物が求められることで、技術を向上させてきました。垣谷繊維では、蚊帳生地を重ねて縫製することで、吸収性・速乾性に優れる日本の風土に合った、使い勝手の良いふきんをつくり続けています。吸水性の良さや、汚れ落ちの良さ、そして長期にわたり新鮮な白さを保つという商品の特性から「白雪ふきん」と名付けられた万能ふきん。食器拭きからぞうきんまで、とことん使いきる、ふだん使いのふきんです。現在では、奈良・東大寺の大仏様のお身拭いにも活躍しています。会期中はこの「白雪ふきん」のほか、京友禅で鮮やかに染められた「白雪友禅ふきん」「白雪友禅はんかち」などオリジナルの柄も数多く揃います。