D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

043

かじや窯

2017年3月3日 公開

新たな民窯が開かれました 
熊本県山鹿市に開かれた小さな窯「かじや窯」。陶工の米原暁雄さんが大学卒業後、荒尾市の「小代焼ふもと窯」で約15年の下積みを経て2015年に独立。私の義兄でもある米原さんとは、熊本へ帰省の度に器談義に花が咲きます。この2年間は、釉薬作りや土との相性を試し続け、丁寧な轆轤仕事で、存在感のあるものづくりへの礎を築いてきたように感じます。湯呑みや飯碗など、堅牢で愛らしい器は、これからたくさんの家庭に入っていくことになるでしょう。(野口学/D&DEPARTMENT OSAKA)

本文の内容は、『d design travel SAITAMA』掲載時(2017年)のものです。