D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_1062%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a

d SCHOOL「わかりやすいワイン」〜くらむぼんワインの自然派ワイン造り〜

2016年12月3日 公開

2016年12月2日(金)山梨店ではワインの勉強会を開催。
「くらむぼんワイン」代表取締役の野沢たかひこ氏を講師に迎え、野沢社長が取り組む自然派ワイン造りについてお話いただきました。

自社畑では自然農・有機栽培・ビオディナミの混合の自然栽培を実施していることや、自然派ワインの出来(美味しさ)はほぼ畑(栽培)で決まること、醸造の際に気をつけていることなど、興味深い話が次々と飛び出します。
「赤ワインと白ワインって何が違うの?」「ロゼワインってどうやって造るの?」といったワインの基本的なことも丁寧に説明してくださる野沢社長。
参加者からの質問にも一つ一つわかりやすく答えてくださいました。

img_1069%e9%87%8e%e6%b2%a2%e7%a4%be%e9%95%b7

中盤からはいよいよ実際に野沢社長が造ったワインを味わいながら学びます。

白ワインも赤ワインもそれぞれ、一般的に使われている乾燥酵母で発酵させたワインと自然酵母(葡萄の果皮についている酵母)で発酵させたワインを飲み比べました。
白ワインは香りや味わいの違いに驚きの声も。天然酵母で発酵させたワインは時間が経つほどに(空気に触れさせるごとに)香りが変化していくのがとても印象的でした。
赤ワインは、まったく同じ葡萄を原料にして酵母のみを変えて造ったワイン2種類。その違いを探すという面白い体験でした。「香りも味わいも違う!」「全然わからない~」とそれぞれの感想が。
「どちらがお好みですか?」の問いかけには「それぞれ美味しい!!」

img_1066%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b9

フォーハーツカフェ作のおつまみ(山梨県産野菜と4種類のディップ+増穂町産の柚子)もご用意しました。

野沢社長のワインが野菜に合うこと、同じ野菜でもディップを変えることで合うワインも変わること、などを感じていただけたのではないでしょうか。

img_1060%e9%87%8e%e8%8f%9c

今回、野沢社長は非常に内容の濃い、20ページ近い資料を用意してくださいました。とても時間が足りず、まだまだ聞きたいことがいっぱいでしたが、それは後日ワイナリーへ行って聞きましょう!ということでお開きとなりました。

参加してくださった皆様、野沢社長、お手伝いしてくださったくらむぼんワインの保坂さん、本当にありがとうございました!