D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_20160915_125822

ポールハンガー

2016年9月15日 公開

部屋に入って来て帽子と上着をまずポールハンガーに引っ掛ける。映画なんかでよく見るシーンですが、なかなか今の生活において自宅で使うことも無いのではないでしょうか。
形も素材も様々なUSEDポールハンガーが入荷しています。
事務所等で使われていた今回入荷のUSEDポールハンガーは重量はありますが、作りもしっかりとしているしシンプルなデザインで合わせやすいと思います。

img_20160915_115538
img_20160915_115607松田木工製のポールハンガー。
サイズも大きく、帽子・上着を掛けるフックは5点です。木部のフレームは緩やかなラインで構成されています。
ベース部の底には4点脚があり、1点がアジャスターとなっていて設置の際の床の歪みを補正出来ます。
img_20160915_115936ハンガーを使って上着を掛けるのも良いですし、そのままフックに掛けても大丈夫な様に大きく滑らかな形のフックヘッドです。
SIZE:Φ45×H180㎝

img_20160915_115151

img_20160915_115214スチール製のシンプルなポールハンガー。
多方向に伸びるフックではなく、ハンガーを引っ掛けるのみの、潔い面白い形をしたハンガーです。
img_20160915_120314ただ、上着をハンガーで掛けたときには4方向のフックタイプと比べると干渉し合わないので、意外と機能的なポールハンガーだと思います。常時上着等を掛けておきたい人にはおすすめです。
SIZE:Φ41×H170㎝

img_20160915_115304
img_20160915_1153264方向のフックで、ヘッドは樹脂製。ベース部分はパンチングのバスケットになっていて、収納力に優れます。傘だけでなく、ポスター等もしまっておけます。
バスケットの底部にはアジャスターが4点付いていて、置いた時に補正が出来るのでぐらつく心配がありません。
SIZE:W30.5×D30.5×H174㎝

img_20160915_115411

img_20160915_115434岡村製ポールハンガー。
シンプルなフックのヘッドは木製で柔らかみがありますが、ステンレスの支柱とベース部分はスチール製、重厚さがあり、削ぎ落とした中の機能美を感じます。
支柱部には傘を立てておく為のフレームがあり、ベース部分も傘が滑らない様に立上がりがあります。img_20160915_120520ハンガーを使いながら上着は掛け、その上から帽子等を引っ掛けて使えます。
SIZE:Φ41×H170㎝

上着や帽子をちょっと掛けておけるポールハンガーはしっかりとした収納ではなく、気の利いたインテリアではないでしょうか。
今回紹介したポールハンガーはシンプルでありながら存在感のあるものばかりだと思います。
ぜひ店頭にてご覧ください!お待ちしています。

大阪店
06-4391-2090

D&DEPARTMENT OSAKA 大塚 拓己