D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富士正酒造が造る静岡の清酒

2016年8月17日 公開

静岡店では、NIPPON VISION MARKET「静岡の清酒」を開催しています。
ショップでは静岡県各地6酒造の清酒を販売しています。また清酒に合う静岡の食品と、より清酒を楽しむための道具や酒器も並びます。ダイニングでは、ショップで販売のある清酒をお試し頂けるメニューが登場しています。また、清酒と一緒におすすめしたいおつまみやデザートがのった期間限定のプレートメニューは、ディナータイムより提供しています。

静岡の清酒は、静岡の海や山の幸の料理と一緒に楽しめる、爽やかで優しい味わいが特徴です。しかし、静岡の各酒造が想いを込めて造る清酒は、その特徴の中でも様々な味わいを感じることができます。

富士宮市にある富士正酒造は、1866年に創業した歴史ある酒蔵です。2011年、食に携わる6社がコラボレートした「食の工房団地」というコンセプトの「あさぎりフードパーク」に蔵を移転しています。いつでもガラス越しに蔵の中を見ることが出来る開かれた酒蔵です。標高900メートル、朝霧高原の冬場は氷点下になる気候を活かし、土地に根ざした酒造りを行っています。

KIMG0777
KIMG0770

仕込み水は、日本一の湧き水といわれる、椿沢湧水の水を使用しています。富士山と南アルプスに降った膨大な雨が長い時間をかけて伏流水となり、湧き出ているそうです。「富士正 純米大吟醸」は、純米酒の濃厚な味わいと、大吟醸のフルーティーな香りの両方をバランスよく楽しめます。富士正の清酒の特徴ともいえるどっしりとした味わいが飲んだ後に感じられ、お酒が好きな方に、特にお試し頂きたい清酒です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NIPPON VISION MARKET「静岡の清酒」は、9月5日(水)までの開催です。皆様のご来店をお待ちしています。

D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA 加瀬 かおり