D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

hokkaido_160805_01

カリモク60フェア 開催中です!

2016年8月17日 公開

925()まで開催中のカリモク60フェア 「 Kチェアリミテッド2016 」。
期間中のみ限定販売となる特別なKチェアの展示の他、カリモクのヒストリーパネルや製造工程の映像などもご覧頂けます。

既にカリモクの家具をお持ちの方は更に愛着を感じて頂けるように、興味のある方にはどういったブランドなのか…などなど、商品だけではなく、完成までの過程といった普段は目にしない部分もしっかりお伝えしていきます。

hokkaido_160805_02

今年の期間限定のKチェアの張地は「ブルーノピンク」。桜をイメージした色味で、華やかな印象。「自然の色彩を取り入れ、心の和むインテリア空間を」というキーワードをコンセプトに作られました。ピンクと聞くと合わせにくさを感じる方もいらっしゃると思いますが、落ち着いた生地感でいやらしさがなく、思った以上に取り入れやすいです。

hokkaido_160805_03

ブルーノピンクの生地は実に6色の糸を使用して作られています。
自然界にあるモノの色を豊かに表現するため、糸を1種類毎に異なる色で染色。
それらを組み合わせ、手間をかけて織られている生地です。

照明の色はもちろん、見る角度によっても表情が変わるので、単色にはない魅力があります。
ちょっとした傷が目立ちにくいのも、ポイントの1つではないでしょうか。

hokkaido_160805_04

続いては、定番商品として新しく仲間に加わった「タープブルー」。
デニムのような落ち着いた色合いで、これまでのKチェアにはない新鮮な雰囲気。
癖がないのでお部屋にも合わせやすく、濃い色味は空間を引き締めてくれます。

hokkaido_160805_05

タープブルーは縦糸に黒い糸を、横糸にやや光沢のある青い糸を使った平織りの生地。
サラリとした手触りで、夏場でも蒸れを気にせず快適に扱えます。
モケットグリーンなど別の布地とは、また違った座り心地なので、ぜひ座り比べを。

「良い家具」は金額的にも簡単に買えるものではありません。
細かな事でも、ご不明な点などがありましたら、スタッフまで何でもご相談ください。

家具を部屋に設置した時のイメージが湧かない!という方へは、3Dシュミレーターを用いてご説明致します。あれこれ試して、一緒に納得のできる家具を選んでいきましょう!

【 お問い合わせ : 北海道店 】
TEL : 011-303-3333
mail : sales@kgkgkg.com


D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG  小野 博史