D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

P8051124

土井酒造が造る静岡の清酒

2016年8月5日 公開

静岡店では、NIPPON VISION MARKET「静岡の清酒」を開催しています。
ショップでは静岡県各地6酒造の清酒を販売しています。また清酒に合う静岡の食品と、より清酒を楽しむための道具や酒器も並びます。ダイニングでは、ショップで販売のある清酒をお試し頂けるメニューが登場しています。また、清酒と一緒におすすめしたい期間限定のプレートメニューを、ディナータイムより提供しています。

静岡の清酒は、静岡の海や山の幸の料理と一緒に楽しめる、爽やかで優しい味わいが特徴です。しかし、静岡の各酒造が想いを込めて造る清酒の味わいは様々です。

掛川市にある土井酒造は、1874年に創業した歴史ある酒蔵です。現在は、最新設備を起用していて、米洗いや瓶洗いなどで出る排水を、「活性汚泥槽」という水質浄化設備に通し、浄水のみを外部に輩出しているそうです。美味しい清酒を造ることはもちろん、環境への配慮に重きを置く、見本となる酒蔵です。
そんな土井酒造の「開運  上撰祝酒 特別本醸造」は 、自家精米にこだわり、静岡酵母を使用して造られています。まるで吟醸酒のような香りと味わいがあり、後味はスッキリと飲みやすいです。「開運」というネーミングからも祝酒としてのイメージが定着していて、贈り物として購入される方も多いです。「開運 吟醸 生酒」は、加熱処理(火入れ)を行っていない清酒で、淡麗辛口、料理を引き立てる味わいです。加熱処理とは、清酒の腐敗を防ぐため熱を加える行程です。安定して清酒を供給するには必要な行程ですが、香りや味わいは少なからず変化します。生酒のフレッシュな味わいを、是非この機会にお試し下さい。

P8051122
P8051123

NIPPON VISION MARKET「静岡の清酒」は、9月5日(水)までの開催です。皆様のご来店をお待ちしています。

D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA 加瀬 かおり