D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

okayama

bollard

2014年12月23日 公開

町に人々を繫ぎ留めるボラード(繫船柱) デザインスタジオ「fift」(フィフト)を運営する五十嵐勝成 ・麻美さん夫妻は、東京から岡山県に移住し、宇野港の近くで、生活用品やギフトなどと、珈琲スタンドの店「bollard」(ボラード)を2013年に開業。長距離の引っ越しで、真に必要な物とは何かを見直した経験から、無闇に取り扱う商品数を増やさず、文具、キッチン用品、干支の飾りなど、自分たちが使ってみて、本当に納得したものだけを販売している。逸品のコーヒー(300円)をテイクアウトしに訪れる町の人々は多く、交流と活気が生まれている。「ここは田舎だけれど、住む人、皆で、新しい町につくり変えていけそうで、とても楽しみ」と話す、夫婦の素敵なデザインの店。(小倉千明/フリーライター)