D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_2289

【開催レポート】d design travel show & 静岡を食べる会

2017年8月2日 公開

毎号、新しい県のd design travel 誌でが発行されるの際に、d47 museumではその県の「展示」を。d47食堂では、その県の特徴を1つのお膳に表現して「定食」としてご提供しています。

そして、d design travel 誌の出版記念パーティーとして、東京では渋谷ヒカリエ8階にあるd47食堂にて、「d design travel show と 〇〇を食べる会」が定期的に開催されています。

d design travel show では、編集長のナガオカケンメイが取材中に感じたこと、驚いたこと、感動したことなど、「その土地らしさ」を独自の視点で話します。

また、〇〇を食べる会では、その県の定食開発に行ったd47食堂の料理人が指揮をとって、定食には載せきれなかった「その土地らしい」料理をふるまいます。


今回の静岡号(改訂版)の発刊にともない、6月22日(木)に「d design travel show と 静岡を食べる会」が開催されました。

乾杯のビールはもちろん、静岡のベアードビールで!
(この日は、14種類のビールをご用意!)

img_2036

そして、なんと!!!
創業者であるブライアンさんと奥様のさゆりさんもご参加くださり、とても貴重なお話を聞くことができました。

img_2149

今でこそ、日本でもクラフトビールが全盛期を迎えていますが、ブライアンさんがブルワリーを始めた頃は、キンキンに冷えたビールが好まれていて、なかなか苦戦されていたそうです。しかし、ご自身の信念を貫き、クラフトビール作りの先駆けの1人として活動され、今では地元の方々をはじめ多くの方に愛されるブルワリーに。

食べる会のお食事は、桜えび丼・しらす丼・わさび丼をはじめ「黒はんぺんのフライ」はもちろんのこと、「いきいき鶏の味噌幽庵焼き」や「北山農園さんのお野菜や柑橘のサラダ」など、静岡の「食」を食べ尽くせる豪華なラインナップでした。

img_2050

img_2042

img_2008

img_2004

img_2076

今回、静岡定食開発にいった、駒月料理人が腕をふるってくれました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
少しでも“静岡らしさ”を堪能できる時間になっていたら、嬉しいです。

img_2178

img_2094

今後も、日本全国の“その土地らしさ”を「食」を通して発見・発信し、多くの方とシェアできる「食べる会」をどんどんパワーアップさせながら、皆さまにお届けいたします!

( d47食堂 谷本紗央里 )